×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

gajiタンの砂場 log08

799 水遊びの好きなにゃんこデチ gaji 2003/09/15 18:28
10歳以下

798 Re:はじめまして あすか 2003/09/15 14:31
女性 主婦 35歳 A型 東京都
士籠さん、どうもはじめまして。
亀レスで、恐れ入ります。

>昨年の五月初めに下の妹が勤め先のトイレに捨てられていた生まれたばかりで目も開いていない小猫を連れてきました。妹のところは勤めや学校で昼間はだれもいないので妹が勤めから帰ってくるまで私に預かって欲しいというのです(私の仕事は夕方以降の時間帯)。というわけで、ほぼ半年間というもの昼間のあいだこの小猫(メイ♀)の世話をしました。手のひらにあおむけに載せると、頼りげのない小さな声でミューミューと鳴きます。猫用の粉ミルクをお湯にとかしたものを、最初のうちはスポイトで一週間ほどしてからは小猫用のほ乳びんで与えました。ティッシュをお尻のところにあてるとおしっこや便をします。ミルクを与えている間のおしっこや便はほとんど匂いがありません。た
とえ手についても汚いという気がちっともしませんでした。そういえば、ミーコは母乳を与えているあいだは小猫のお尻をなめて尿や便を全部きれいにしてやっていたのを思い出しました。
> というわけで、このメイは私を親だと思っているようです。しかも猫らしくないことに人に抱っこされるのが大好きです。

投稿を拝見しまして、同じような体験をしてきた私としては、ほろりとさせられました。

今実家にいる7匹の猫のうち、2匹は野良猫でケガをしたり病弱だったのを助けたもので、3匹は捨てられていたのを拾いました。今では、みんな元気に実家の裏山を遊び回っています(笑)。

今年の5月に、17年間可愛がって実家に置いてきた猫を病気でなくしてしまい、私はいまだこのショックから立ち直れていないのですね。ちょっとペット・ロス気味であったりするのですが(^^;)。
この猫は、メイちゃんと同じように、自分を猫だと考えていないようなフシがありました(名前は、はっち ♀)。しかしこの猫の場合、私のことを親というよりは、対等な遊び相手か何かと考えていたようなんですね。
私が家の中でのんびり食事をしていたりすると、「早く出てきて遊んでよー」とでも言うように家の外からニャンニャン鳴いて催促をしたりしていまして、私よりもはるかに立場が強かったのです(^^;)

士籠さん、ぜひメイちゃんの成長過程も、お話くださいね。現在のところ、実家に行って猫と遊ぶか、町中で猫のいるポイントをチェックするくらししかできないので、猫情報に飢えている状態なのです(^^;)。
お役立ちサイトと、猫関係でよく訪れるサイトもご紹介いたしますね。
今後とも、よろしくお願いいたします。


毎日新聞「ねこ新聞」
http://www.mainichi.co.jp/life/pet/neko-shimbun/index_neko.html
猫グッズのブランド「マンハッタナーズ」公式サイト
http://www.j-artist.co.jp/mh/index.html
動物写真家 岩合光昭氏公認ウェブサイト
http://www.digitaliwago.com/index2.html

(各種情報)
日本臨床獣医学フォーラム
http://www.jbvp.org/index4.html
獣医師広報板
http://www.vets.ne.jp/
Cat Pal
http://www.cyber-catpal.com/

797 Re:だじゃれカイナ 士籠@おけら 2003/09/15 07:01
19歳 B型
秀里さん、gajiさんおはようございます。

>> >>17歳のことも立待と言うね。
>> >
>> >?初耳です。「たちまち」って、「立って待つ」のでは?
>>
>> これは秀里さんのご返事(#781)ですね。私もハちゅ耳です(あっミスタイプし
>> てしまいました。でもおもしろいから残しておこう)。
>> でも、――「たちまち」って、「立って待つ」のでは?――じゃあまじツッコミ
>> になっちゃいますね。秀里さんのことですから裏の「底が浅くてフカーイ」意味
>> があるんでしょう(秀里さん御免。失礼のホド、チン射痛しマス)。
>
>浅くてふかいっす。
>立ち待ち転じて忽ちとなる。
>十七夜を立ち待ち月と言うね。
>江戸時代“十七屋”という飛脚屋があった。託した手紙が忽ち着くをもじった屋号だね。
>
>17歳も立ち待ちをもじったんだね。
>
>ま、あさくひろーく、やね。

これはこれは失礼いたしました。「フカーイ」裏の意味はなかったんですか(い
や、秀里さんに限ってそんなはずはありませんね。明らかにできない何か秘密が
あるのでしょう)。

冗談はともかく、やっぱしだじゃれだったんですね(江戸語ってそいうの多い屋
根。ムシもよろこぶ五目ずしってか――意味不明やんけ)。

794 Re:gajiさん、おはようございます。 士籠@おけら 2003/09/15 06:52
19歳 B型
gajiさん、おはようございます。

今朝は早起きモード(ゆうべ早く寝過ぎました。あとでちょっと仮眠します)。

有明の月が見えています(南西からやや西寄りの中天)。
昨晩の月の出が19:47で今朝の日の出が5:23ですからこの下弦の月はだ
いたい9時間30分ほど太陽に先行していることになります。


>例えば、こんな感じです。でも、全部のクモが、ということではなく、雌雄ほぼ
>同じ大きさのクモもいるそうです。(私もそう詳しい訳ではなく、以前、図鑑を
>見たときにおかしかっただけですけど。。
>
>ジョロウグモ
>http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/museum/tantei/joshiyu.htm
>オオジョロウグモ
>×http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/museum/tantei/joshiyu.htm
>http://www.asahi-net.or.jp/~dp7a-tnkw/oojorou.htm

なるほど、雌雄がほぼ同じ大きさのクモもいるのですね。上記のサイト見ました。
たしかにメスにくらべてオスはなさけないくらい小さいのですね。おまけに居候さ
せてもらうんですか。虫の世界はおもしろいですね。


>> 直接の関係はないことがらですが、書名や映画のタイトルなどは二重カギかっこ
>> に入れるものなんでしょうか?gajiさんはそうなさっていますね。
>
>出版社によって多少違いますけど、書名、映画のタイトルはそうするところが多いかと。
>分かりやすくするためのようです。

ありがとうございました。いわれてみればナルホドです。タイトルだということ
がすぐ分かるというわけですね(視認性がいいというのは大事なことだと思います)。


>浅川マキも懐かしいですね。たしか、目を病んでいるとか聞いたことがあったような、なかったような。

gajiさんはこういう情報に通じていますね。どこからお知りになるのですか?ク
チコミですか?それともラジオ?私はラジオはほとんど聞きません。


>> 「(笑) 」をいただけました。うれしいです。
>
>では、も少し追加しませうか。(笑)(笑)

いや、「(笑) 」はひとつポツンとあるのがおくゆかしくていいんです。
「クスッ」っとかいうのもいいですけどやや「おとめちっく」ですね。
(gajiさんがお使いになるのもまた楽しからずやではあります)

793 訂正★スイマソン。間違えました。 gaji 2003/09/15 01:31
10歳以下
ギコたんとシィたん--予定調和の物語


あまりにつまらなすぎて、スミマセン。

792 Good Night(すぺるちがうかも) gaji 2003/09/15 01:21
10歳以下
地震に御用心

ギコたんとシィたん--予定調和の物語


791 Re:gajiさん、こんばんは 秀里 2003/09/14 22:40
学生 70歳以上 海外
> >>17歳のことも立待と言うね。
> >
> >?初耳です。「たちまち」って、「立って待つ」のでは?
>
> これは秀里さんのご返事(#781)ですね。私もハちゅ耳です(あっミスタイプし
> てしまいました。でもおもしろいから残しておこう)。
> でも、――「たちまち」って、「立って待つ」のでは?――じゃあまじツッコミ
> になっちゃいますね。秀里さんのことですから裏の「底が浅くてフカーイ」意味
> があるんでしょう(秀里さん御免。失礼のホド、チン射痛しマス)。

浅くてふかいっす。
立ち待ち転じて忽ちとなる。
十七夜を立ち待ち月と言うね。
江戸時代“十七屋”という飛脚屋があった。託した手紙が忽ち着くをもじった屋号だね。

17歳も立ち待ちをもじったんだね。

ま、あさくひろーく、やね。

790 月の満ち欠け gaji 2003/09/14 21:13
10歳以下
>今月の月の満ち欠け
>http://www.246.ne.jp/~apricot/tuki.html

こちらはたどりつけず。

?スミマセン。

9月の月

789 失礼。間違えました。 gaji 2003/09/14 21:09
10歳以下
クモが嫌いな方は見ないで下さいね。
あまり気持ちのよいものではないカモデツので。。

オオジョロウグモ

788 り・土籠@おけらさん、こんばんわ gaji 2003/09/14 21:06
10歳以下
> すみません、馬鹿みたいに長い書き込みで遊び場を文字だらけにしてしまいまし
> た。これからは注意いたします。

いえ、ぜんぜん。気にしないで下さい。


> すみません。クモのことはあまり知りません。実物はたくさん目にしますし、大
> きめのものを除けばクモはかわいいものだと思っていますが、生態についてはあ
> まりよく知りません。手持ちの図鑑を見るとクモに関してはことさらに「メス」
> とだけ注記された写真がありますね。ふつうは「オス」「メス」という注記はカ
> ブトムシやクワガタとかメスが卵管をもつバッタやコオロギの仲間以外では見か
> けません。コガネグモやオニグモの仲間のオスはメスよりも小さいということな
> のでしょう(私もどこかで聞いたことがあるような気がします)。ただし、クモ
> の仲間であっても「メス」の注記のないものもあります。


例えば、こんな感じです。でも、全部のクモが、ということではなく、雌雄ほぼ同じ大きさのクモもいるそうです。(私もそう詳しい訳ではなく、以前、図鑑を見たときにおかしかっただけですけど。。
ジョロウグモ
オオジョロウグモ

> これまた私の勘違い(間違い)かもしれません。私の住んでいるのは東北地方で
> はなくて首都圏です。たぶんgajiさんのお住まいから直線距離にして50km以
> 内だと思います。『にっぽん昆虫記』ではなくて、もしかすると『きちがい部落』
> とかなんとかいう映画かあるいはほかの映画だったかもしれません。それも今村
> 昌平っぽいやつです。きだみのるの原作?(アヤフヤです)

そういえば、たしか首都圏在住とおっしゃってましたでつよね。
私の勘違いですね。

> 直接の関係はないことがらですが、書名や映画のタイトルなどは二重カギかっこ
> に入れるものなんでしょうか?gajiさんはそうなさっていますね。

出版社によって多少違いますけど、書名、映画のタイトルはそうするところが多いかと。分かりやすくするためのようです。

> そうですね、マキさんはハスキーじゃないですね(どちらかといえば透明な声です
> し)。どうやら脳内で『かもめ』の浅川マキの声が混じり込んでしまったようです。

浅川マキも懐かしいですね。たしか、目を病んでいるとか聞いたことがあったような、なかったような。

> >(笑)
> 「(笑) 」をいただけました。うれしいです。

では、も少し追加しませうか。(笑)(笑)

787 gajiさん、こんばんは 士籠@おけら 2003/09/14 19:57
18歳
gajiさん、こんばんは。今日は朝からエディター開きっぱなしです。

>士籠@おけらさん、懇切ご丁寧な御講義ありがとうございます。
>
>なんとか、分かってきました。

そういっていただけるととてもうれしいです(一生懸命書いた甲斐があります)。

>(これで分からなければ、わたしって。。。マジボケかも。)

こういうところが可愛いですね(いや背中に冷や汗が。照れてちゃ気障になれま
せん。サラッと流しましょう)。


>新月って、新しい月ではなくて、見えないときでいいわけですよね。
>(昔、勘違いしていて、恥をかいたことがあります)

そうですね。1年生を新入生っていうのとおなじですね(1日目の月)。いや、
むしろ1年の初めを新年というのと同じかな(一巡してもとに戻る)。「朔」と
いうのは「逆」の旁+「月」で「月が満ち欠けしてもとに戻る」という意味です。
それで「朔日」が「もと戻った日」つまり「1日目(ついたち)」=「月立ち
(つきたち)=月が再び立ち始める日」を意味するわけですね。で、「八月朔
日」が「八朔」。ちなみに道をもとに戻るのが「遡」、「川をさかのぼる」の
が「溯」ですね(すみません。調子に乗り過ぎました。ちょっとエラそうでカ
ッコ悪いですね)。


>>17歳のことも立待と言うね。
>
>?初耳です。「たちまち」って、「立って待つ」のでは?

これは秀里さんのご返事(#781)ですね。私もハちゅ耳です(あっミスタイプし
てしまいました。でもおもしろいから残しておこう)。
でも、――「たちまち」って、「立って待つ」のでは?――じゃあまじツッコミ
になっちゃいますね。秀里さんのことですから裏の「底が浅くてフカーイ」意味
があるんでしょう(秀里さん御免。失礼のホド、チン射痛しマス)。

たしかに「立待月」は月の出を「立って待」ち、「居待月」は「坐って待つ」、
そして「臥待月」はなかなか昇って来ない月を待ちくたびれて「寝て待つ」わけ
ですけれど。でも、私はgajiさんのこういう「まじツッコミ」も好きですよ。

テレ臭くなってきたのでこのへんで。


P.S.

>中秋の名月
>http://member.nifty.ne.jp/eminyan/tukimi00.htm
>クリック↑すると、兎の餅つきが見えます。

これおもしろかったです。

>今月の月の満ち欠け
>http://www.246.ne.jp/~apricot/tuki.html

こちらはたどりつけず。

786 gajiさん、こんにちは 士籠@おけら 2003/09/14 17:21
18歳
gajiさん、こんにちは。

すみません、馬鹿みたいに長い書き込みで遊び場を文字だらけにしてしまいまし
た。これからは注意いたします。

>> 私の勝手で虫の話ばかり続けても退屈でしょうから今回は簡単に済ませますね。
>
>あ、お好きなだけどうぞ^^
>なんの規定も、とりあえずありませんので。。

それでは、gajiさんが応答してくださったことがらをメインにしましょう。


>クモの場合は♀に比べて♂は比較にならないほどの大きさですけどね(どこにいるのか
>分かんないほど小さいというか、、)

すみません。クモのことはあまり知りません。実物はたくさん目にしますし、大
きめのものを除けばクモはかわいいものだと思っていますが、生態についてはあ
まりよく知りません。手持ちの図鑑を見るとクモに関してはことさらに「メス」
とだけ注記された写真がありますね。ふつうは「オス」「メス」という注記はカ
ブトムシやクワガタとかメスが卵管をもつバッタやコオロギの仲間以外では見か
けません。コガネグモやオニグモの仲間のオスはメスよりも小さいということな
のでしょう(私もどこかで聞いたことがあるような気がします)。ただし、クモ
の仲間であっても「メス」の注記のないものもあります。


>『にっぽん昆虫記』といえば、今村昌平の映画ですよね。東北の女性の半生を描いた。。
>左幸子も亡くなってしまいました。

これまた私の勘違い(間違い)かもしれません。私の住んでいるのは東北地方で
はなくて首都圏です。たぶんgajiさんのお住まいから直線距離にして50km以
内だと思います。『にっぽん昆虫記』ではなくて、もしかすると『きちがい部落』
とかなんとかいう映画かあるいはほかの映画だったかもしれません。それも今村
昌平っぽいやつです。きだみのるの原作?(アヤフヤです)

直接の関係はないことがらですが、書名や映画のタイトルなどは二重カギかっこ
に入れるものなんでしょうか?gajiさんはそうなさっていますね。


>シャウトしてましたよ。ジャニス・ジョプリンのようにしゃがれ声?で悲痛という
>感じではなく、余裕のある声量で、、(音響装置のせいがあるかもでつが。。)

そうですね、マキさんはハスキーじゃないですね(どちらかといえば透明な声です
し)。どうやら脳内で『かもめ』の浅川マキの声が混じり込んでしまったようです。

それから、石川セリの『八月の濡れた砂』。手持ちのフォークソング全集のCDの
中にありました(聞いたことがあるはずですね。何をボケているのやらです)。


>八朔祭りは見たことないですが、東北で八朔祭りというと、山形、秋田あたりですね。

というわけで、東北ではありません。誤解を招くようなことを書いて申し訳あり
ませんでした。それに、私自身も実物の八朔祭りを見たことはないんです(そう
いう祭りの存在は知っていましたが)。


>> それはgajiさんのことを理解できない方でしょう。ロマンチストにはロマンチス
>> トの香りがわかるのですよ(ちょっと気障ですね)。
>
>(笑)

「(笑) 」をいただけました。うれしいです。

それでは。

785 こんにちわ、gajiです。 gaji 2003/09/14 16:43
10歳以下
士籠@おけらさん、懇切ご丁寧な御講義ありがとうございます。

なんとか、分かってきました。
(これで分からなければ、わたしって。。。マジボケかも。)

新月って、新しい月ではなくて、見えないときでいいわけですよね。(昔、勘違いしていて、恥をかいたことがあります)


>17歳のことも立待と言うね。

?初耳です。「たちまち」って、「立って待つ」のでは?



中秋の名月

クリック↑すると、兎の餅つきが見えます。

今月の月の満ち欠け

784 #782 変更 士籠@おけら 2003/09/14 14:00
18歳
みなさん、こんにちは
#782の後半(C1)(C2)(C3)と《まとめ》のところちょっとわかりにく
いかもしれません。下のように変更します。

(C1)
真東に向かって立っている人から見ると、(1)明方、(2)正午、(3)夕方、(4)
深夜それぞれの時刻における太陽の位置は(1)正面、(2)右手方向、(3)背後、
(4)左手方向 だから
真東に位置している月はそれぞれの時刻において
(1)太陽と同じ方向にあるため、太陽が当たっている面が見えないので何も見え
  ない、つまり新月(朔)
(2)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦)
(3)太陽と反対側にあるため見えている側全体が光っている満月(望)
(4)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦)
となります。

(C2)
真南に向かって立っている人から見ると、(1)明方、(2)正午、(3)夕方、(4)
深夜それぞれの時刻における太陽の位置は(1)左手方向、(2)正面、(3)右手方向、
(4)背後 だから
真南に位置している月はそれぞれの時刻において、
(1)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦) ――(C1)の(4)と同じ
(2)太陽と同じ方向にあるから何も見えない、つまり新月(朔) ――(C1)の(1)と同じ
(3)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦) ――(C1)の(2)と同じ
(4)太陽と反対側にあるから全体が光っている、つまり満月(望)――(C1)の(3)と同じ
となります。

(C3)
真西に向かって立っている人から見ると、(1)明方、(2)正午、(3)夕方、(4)
深夜それぞれの時刻における太陽の位置は(1)背後、(2)左手方向、(3)正面、
(4)右手方向 だから
真西に位置している月はそれぞれの時刻において
(1)太陽と反対側にあるから全体が光っている、つまり満月(望)――(C1)の(3)と同じ
(2)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦) ――(C1)の(4)と同じ
(3)太陽と同じ方向にあるから何も見えない、つまり新月(朔) ――(C1)の(1)と同じ
(4)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦) ――(C1)の(2)と同じ


(C1)〜(C3)を 月の形・時刻・方向(状態)に着目して整理すると
(C1)
(1) 新月・明方・真東(月の出)
(2) 上弦半月・正午・真東(月の出)
(3) 満月・夕方・真東(月の出)
(4) 下弦半月・深夜・真東(月の出)

(C2)
(1) 下弦半月・明方・真南(南中)
(2) 新月・正午・真南(南中)
(3) 上弦半月・夕方・真南(南中)
(4) 満月・深夜・真南(南中)

(C3)
(1) 満月・明方・真西(月の入)
(2) 下弦半月・正午・真西(月の入)
(3) 新月・夕方・真西(月の入)
(4) 上弦半月・深夜・真西(月の入)


これを月の形別に整理すると

(C1)(1) 新月・明方・真東(月の出)
(C2)(2) 新月・正午・真南(南中)
(C3)(3) 新月・夕方・真西(月の入)

(C1)(2) 上弦半月・正午・真東(月の出)
(C2)(3) 上弦半月・夕方・真南(南中)
(C3)(4) 上弦半月・深夜・真西(月の入)

(C1)(3) 満月・夕方・真東(月の出)
(C2)(4) 満月・深夜・真南(南中)
(C3)(1) 満月・明方・真西(月の入)

(C1)(4) 下弦半月・深夜・真東(月の出)
(C2)(1) 下弦半月・明方・真南(南中)
(C3)(2) 下弦半月・正午・真西(月の入)


《まとめ》
これらからつぎのことがわかります。

新月  :太陽と共に移動する。
     明け方東の空から出て、正午に南中し、夕方西の空に沈む。
上弦半月:太陽から約1/4日(6時間)遅れて移動する
     正午に東の空から出て、夕方南中し、真夜中に西の空に沈む。
満月  :太陽から約半日(12時間)遅れて移動する
     夕方東の空から出て、真夜中に南中し、明け方に西の空に沈む。
下弦半月:太陽よりも約1/4日(6時間)早く移動する
     真夜中に東の空から出て、明け方南中し、正午に西の空に沈む
【おまけ】
三日月 :太陽から約2〜3時間遅れて移動する
     日の出から2〜3時間後に東の空から出て、午後2〜3時に南中し、
     日没後2〜3時間で西の空に沈む

通常昼間の月は太陽の明るさのために肉眼では見えません。しかし、満月以降の
月は、朝太陽が昇ったあとでも西の空に残って見えることがあります。これを残
月とか有明の月といいます。

783 #782 訂正 士籠@おけら 2003/09/14 13:59
18歳
みなさん、こんにちは。
#782 も間違いが多いですね。訂正です。

>南西には月齢17.4日の明るい月があるので星を見るにはあまり適していない
>けれど雲がほとんどないなんてほんとに久しぶりでうれしい。

昨晩の月(立待月)の月齢は16.4日です(下の方ではちゃんとそう書いてい
ますね)。


>なるということです。これが月の満ち欠けに関係してきます。この月の月周運動
>(こんな用語はありませんが便利なので使わせて下さい)を時間で考えると、
>  12.2÷15×60≒49
>ですから、月の出(月の入り)の時刻は1日ごとに約49分ずつ遅くなっていく

地球は24時間で360度自転していますから、1時間に
  360度÷24=15度
動いています。したがって月の1日分の動き(東へのずれ)12.2度を時間
(単位:分)に換算すると
  12.2度÷15度×60分≒49分
ということになります。で、月は1日に49分分だけ東にずれるわけですから月
の出が49分ずつ遅くなるというわけです。


>《まとめ》
>(C1)〜(C3)を月の形別に整理すると
>新月:太陽と共に移動する――朝東の空から出て、正午に南中し、夕方西の空に沈む
>上弦:太陽から約1/4日(6時間)遅れて移動する――正午に東の空から出て、夕
>   方南中し、真夜中に西の空に沈む
>満月:太陽から約半日(12時間)遅れて移動する――夕方(日没後)に東の空から
>   出て、真夜中に南中し、明け方に西の空に沈む
>上弦:太陽よりも約1/4日(6時間)早く移動する――真夜中に東の空から出て、
>   明け方南中し、正午に西の空に沈む
>三日月:太陽から約2〜3時間遅れて移動する――日の出から2〜3時間後に東の空
>    から出て、午後2〜3時に南中し、日没後2〜3時間で西の空に沈む

「上弦」が2つあります。もちろん後の方の「上弦」は「下弦」の誤りです(コピペし
たあと「下」を「上」に直すのを忘れました)。また「上弦」、「下弦」はそれぞれ
「上弦半月」「下弦半月」のことです。

下弦:太陽よりも約1/4日(6時間)早く移動する――真夜中に東の空から出て、
   明け方南中し、正午に西の空に沈む

782 Re:♪十五夜おーつきさん、 士籠@おけら 2003/09/14 11:07
18歳
ははは。秀里さんからもうRESがついてますね。
でも、私もRESしちゃいます。

gajiさんおはようございます(いや、こんにちはになっちゃいました。書き始め
たのは朝です。そのつもりでお読み下さい)。

ふと目覚めると虫の声が賑やかです(ああコオロギだ、カンタンも鳴いている)。
トイレから戻る途中窓から外を眺めると久しぶりに晴れ渡っています。明日(今
日)は日曜だからまあいいかと思って星を見るために起きてしまいました(午前
4時前)。

南西には月齢17.4日の明るい月があるので星を見るにはあまり適していない
けれど雲がほとんどないなんてほんとに久しぶりでうれしい。

このあたりは四方を山に囲まれているので火星はもう西の山陰に沈んでしまって
見えません。また、南西に傾いているペガサスは月の明かりのせいであまりはっ
きりわかりませんでした。東に目を移すと、オリオンが昇って中天にかかろうと
しています。ベテルギウス(オリオン座。右上の赤い星)からおうし座のアルデ
バランへと視線をたどりさらにその先を見ると8か月ぶりに見るすばるが輝いて
います(「冬の星座」の舞台ですね)。

ふたご座のカストルとベテルギウスを結ぶ線上に明るい星が光っています。この
あたりにはこんなに明るい恒星はありませんから明るさと色から判断してこれは
土星ですね。

天頂付近から北に目を転じていくとぎょしゃ、英雄ペルセウス、王女アンドロメ
ダと並んだ先に王妃カシオペア、ケフェウス王が連なってギリシア神話の役者た
ちの勢揃いです。

この時間、シリウスはすでに地平線上に出ているはずですがすぐ南に山がひかえ
ていてまだその姿を見せません。というわけでベテルギウス、プロキオン、シリ
ウスが形づくる「冬の大三角」はまだ見えませんでした。


>#780 ♪十五夜おーつきさん、 gaji 2003/09/14 01:09
>
>かどうか、よく分からないのですが、今夜の月は南の空に、まん丸に輝いていましたよ。

ええと、「♪十五夜おーつきさん」ではありません。仲秋(十五夜)が9月11
日(月齢14.4日)でしたから昨晩9月13日の月は月齢16.4日つまり1
7日目の月(立待月)です。右側がやや欠けていた(つまり満月ではない)はず
です。これから月齢が進むにつれて右側がだんだん欠けていっておよそ30日目
に新月(朔:月の満ち欠けの周期が「もとに戻る」の意で月立ち=ついたちを表
す)になります。そうするとこんどは左側にだんだん太っていってだいたい14、
5日目に満月(望)になるわけです。朔と望以外では、3日目の月が三日月、7
〜9日頃の月が上弦の月、18〜21日頃が下弦の月などと呼ばれていますね。

でも、gajiさん、私につっこみを入れさせるためにほんとはわかっててわざとボ
ケをおかましになってるんでしょう(敬語にするとなんだか変)?gajiさんのサ
ービス精神は先刻承知ですよ(まあ、たとえほんとにまじボケであったとしても
それもまたgajiさんの持ち味。笑って許しちゃいます)。


>よく分からないのは、満月というか、太めの月は南の空、
>私の好きな細めの月は西の空、。

満月が南の空に見えるのは真夜中です。gajiさんの好きな細めの月(三日月)が
西の空に見えるのは夕方(日没前後)ですね。ちなみに27日目ころの細い月は
明け方(日の出前後)東の空に見えます。

なぜそうなのかを完全に理解するのはちょっと難しいかもしれません(gajiさん
が私の目の前にいて紙と鉛筆、あるいは地球儀などを使って説明できるなら納得
させて差し上げる自信はありますが)。

月は太陽の光が当たっているところだけが光って見えますから、月がどんな形で
どの方向に見えるかは、月、太陽、地球の相互の位置関係と観測者の地球上での
位置によって決まります。この場合の位置関係では地球の公転は関係ありません。
月の満ち欠けや見える位置と時刻の関係を理解するにはまずつぎの(A)の知識
が必要です。こんな知識なんか嫌じゃと思う方は一気に末尾の《まとめ》にワー
プしてください。

(A)
地球の自転は北極方向から見て左回り(東に向かう)で周期は24時間、月の公
転はやはり左回りで周期は約29.5日ですから、1日あたりの動きは東回りに
それぞれ360度、12.2度ずつです。つまり、月は1日に約12.2度ずつ
東に向かって動いています。したがって、同じ時刻でも日によって月の位置は異
なるということです。これが月の満ち欠けに関係してきます。この月の月周運動
(こんな用語はありませんが便利なので使わせて下さい)を時間で考えると、
  12.2÷15×60≒49
ですから、月の出(月の入り)の時刻は1日ごとに約49分ずつ遅くなっていく
ことがわかります(十六夜月以降の月の別名が立待月、居待月、臥待月…と呼ば
れるゆえんです。満月の月の出は日没直後ですが、以降は一日に約49分ずつ月
の出が遅れます。19〜20日の月つまり下弦の月は横になって待つわけです。
gajiさんがゆうべご覧になったのは立待月、満月よりも南中が1時間40分ほど
遅れますからgajiさんがご覧になった午前1時ころにはまだ南中していなかった
はずです)。

また、1時間あたりの動きはそれぞれ360÷24=15度、12.2÷24≒
0.5度です。したがって見かけの上では1時間に約14.4度(15−0.5)
ずつ月が西に向かって動いているように見えます(恒星や太陽は一時間に約15
度ずつ西に向かって動いているように見える)。これが日周運動です。日周運動
自体は月の満ち欠けと直接関係ありません。


つぎに必要なのは、ある時刻における太陽の位置です。季節によって多少異なり
ますが春分・秋分の日の位置を知っていればあとは何とかなります。で、この知
識は実は常識の部類に属します。つまり、つぎの(B)です。

(B)
(1)朝(日出)、(2)正午、(3)夕方(日没)、(4)真夜中のそれぞれの時刻に
おいて、真南に向かって立っている人から見える太陽の位置は
(1)左手方向(東)
(2)正面(南)
(3)右手方向(西)
(4)背後(北:北極を越えて南にむかえば太陽が正面に見える)
です。


つぎに、上記のそれぞれの時刻においてある特定の方角にある月はどんな形に見
えるかということです。たとえば、真東に位置している月はそれぞれどのように
見えるでしょうか(月は太陽が当たっている部分だけが光って見えます)。これ
を(C1)としましょう。すると、

(C1)
真東に位置している月はそれぞれの時刻において
(1)太陽と同じ方向にあるため、太陽が当たっている面が見えないので何も見え
  ない、つまり新月(朔)
(2)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦)
(3)太陽と反対側にあるため見えている側全体が光っている満月(望)
(4)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦)
となります。

(C2)
真南に位置している月はそれぞれの時刻において、
(1)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦) ――(C1)の(4)と同じ
(2)太陽と同じ方向にあるから何も見えない、つまり新月(朔) ――(C1)の(1)と同じ
(3)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦) ――(C1)の(2)と同じ
(4)太陽と反対側にあるから全体が光っている、つまり満月(望)――(C1)の(3)と同じ
となります。

(C3)
真西に位置している月はそれぞれの時刻において
(1)太陽と反対側にあるから全体が光っている、つまり満月(望)――(C1)の(3)と同じ
(2)太陽が左側から当たるため左半分が光っている半月(下弦) ――(C1)の(4)と同じ
(3)太陽と同じ方向にあるから何も見えない、つまり新月(朔) ――(C1)の(1)と同じ
(4)太陽が右側から当たるため右半分が光っている半月(上弦) ――(C1)の(2)と同じ


《まとめ》
(C1)〜(C3)を月の形別に整理すると
新月:太陽と共に移動する――朝東の空から出て、正午に南中し、夕方西の空に沈む
上弦:太陽から約1/4日(6時間)遅れて移動する――正午に東の空から出て、夕
   方南中し、真夜中に西の空に沈む
満月:太陽から約半日(12時間)遅れて移動する――夕方(日没後)に東の空から
   出て、真夜中に南中し、明け方に西の空に沈む
上弦:太陽よりも約1/4日(6時間)早く移動する――真夜中に東の空から出て、
   明け方南中し、正午に西の空に沈む
三日月:太陽から約2〜3時間遅れて移動する――日の出から2〜3時間後に東の空
    から出て、午後2〜3時に南中し、日没後2〜3時間で西の空に沈む


なお、上記は春分・秋分のころの話です。季節によって時間が少しずつずれます。
月の正確な形と月の出・南中・月の入の正確な時刻は毎年発行される理科年表
(国立天文台編・丸善株式会社発行、1200円)に載っています。この理科年
表にはさまざまな科学的なデータが満載されています。1200円ははっきりい
ってお得です。でも、残念ながら今年2003年のは持っていないのです。


こんなに長いのを書くつもりはありませんでしたのに。ウヘー、参りましたね。
でも、せっかく書いたので投稿します。gajiさん、読むのが面倒でしたら無視し
て下さい。

781 Re:♪十五夜おーつきさん、 秀里 2003/09/14 08:38
学生 70歳以上 海外
> かどうか、よく分からないのですが、今夜の月は南の空に、まん丸に輝いていましたよ。
>

夕べは陰暦8月17日だから立待月だろね。
たちまち出て来るっちゅうことや。

17歳のことも立待と言うね。

> よく分からないのは、満月というか、太めの月は南の空、
> 私の好きな細めの月は西の空、。
>

見る時間にもヨルだろね。
新月から満月までは早い時間に南西方向に見えるし、それ以降はだんだん夜が更けてから見えるようになる。
見る時間が同じなら、早く出た月は早めに西の方へ行くし、遅く出た月は南にさしかかった頃に見ているのかもしれない。

780 ♪十五夜おーつきさん、 gaji 2003/09/14 01:09
10歳以下
かどうか、よく分からないのですが、今夜の月は南の空に、まん丸に輝いていましたよ。

よく分からないのは、満月というか、太めの月は南の空、
私の好きな細めの月は西の空、。

------------------------------
★★★
9月16〜17日あたり、関東南部に地震が、、あるカモのようでつ。

飛翔さまサイト


(八ヶ岳のサイトを見てもよく分からなかったのですが。。)
分からないなりにも、
粛々と、備えておかなければ。。。と思いました。
水と、簡易食べ物と、電池(情報キャッチ用etc.)と。。
「常備」が一番なのでしょうけれど、心構えがあるとなしとでは、違ってきます。


関東南部の方、お気をつけ下さいますよう(私もそのひとり)。


建物が大丈夫だとしても火災とか怖いですよね。

(今日、ポットというかケトルというかヤカンというか、、で、お湯を沸かしつつ、つい、寝てしまっていて、なんか、ハムエッグが焦げかけたような匂いがする、、また、アヤツ(息子)が焦がしてるのでは、、と思って目覚めたら、ケトルがまっかっか状態でした。。

てんぷらしながら眠る人はフツーいないでしょうけれど、お湯ではなくて油を沸かしていたら?火事になって死んでいたところです)

私みたいなヽ(σ_σ)/ アピョピョ pyo〜nな方は少ないとは思いますが、

皆さま、どうぞ、お気をつけ下さいますよう。

779 Re:あ、おおやタマ 帽子屋 2003/09/14 00:52
> > おもちゃ箱に、何かくださいませ〜♪
>
> はいでつぅ〜♪

ちっともくれてないもん♪

何か、gaji様の愛でておられるものの写真かなんかを貼り付けて、おもちゃ箱をもっともっと盛り上げてくんなまし…

最近皇子やtpknも来ない…

778 月と火星の6万年目 gaji 2003/09/13 19:05
10歳以下

777 Re:土籠@おけらさん、こんばんわ gaji 2003/09/13 19:02
10歳以下
> 私の勝手で虫の話ばかり続けても退屈でしょうから今回は簡単に済ませますね。

あ、お好きなだけどうぞ^^
なんの規定も、とりあえずありませんので。。

> お察しの通りです。ただし、人気があるのは小型のコクワガタやアカアシクワガ
> タではなく、中型のノコギリクワガタやミヤマクワガタ、大型のオオクワガタで、
> しかも恰好のいいオスなんですね。メスは小さいですし大顎(あご)がないので
> ずんぐりしていて見栄えがよくない。デパートなんかで「一匹○万円」なんてい
> って売られているのはオオクワガタのオスです。で、オオクワガタは養殖できな
> いので売られているのはすべて天然物かつレアもの。うちの近くの山にはオオク
> ワガタはいません。もう数10km奥へ引っ込んだ『にっぽん昆虫記』の舞台に
> なった山奥に行かないと捕まえられない。売りもののオオクワガタを捕まえてい
> るのはプロの人たちらしいです。

クモの場合は♀に比べて♂は比較にならないほどの大きさですけどね(どこにいるのか分かんないほど小さいというか、、)

『にっぽん昆虫記』といえば、今村昌平の映画ですよね。東北の女性の半生を描いた。。左幸子も亡くなってしまいました。

> マキさんがロックしてましたか。聞いてみたいです。で、ジャニス・ジョプリン
> みたいなんてことはないですよねえ。

シャウトしてましたよ。ジャニス・ジョプリンのようにしゃがれ声?で悲痛という感じではなく、余裕のある声量で、、(音響装置のせいがあるかもでつが。。)


> さて、少し風流なお話でもと思ったのですが、今年の仲秋はあいにくの曇り空で
> 11日の名月(月齢14.4日)は見られませんでした。でも昨晩の十六夜の月
> は雲の合間からなんとか見ることができました。おひつじ座付近の火星が月より
> も2時間ほど先行して南の空にかかっていました(22時30分ごろ)。

> で、9日の晩、甥っ子がひょっこり顔をみせたので火星大接近の話をしたところ、
> 今夜は火星と月が大接近だよなどと申します。「えっ、それは知らなかった」と
> 外に出てみると(21時40分ごろ)、ほぼ真南の空、十三夜の月のやや右下に
> 赤い火星が寄り添っているではないですか。いやラッキーでした。いいものが見
> られました。あとで天文シミュレーションのソフトで確認すると、月と火星がも
> っとも接近したのは21時30分ごろで(ちょっとアヤフヤ)、私が見たのはそ
> れよりも少し後だったようです。

> 今気がついたのですが、先日の火星大接近の日は新月でしたね。ということは八
> 朔の日だったわけですか。そういえばそのころ高校生が八朔祭りの話をしていま
> した。


八朔祭りは見たことないですが、東北で八朔祭りというと、山形、秋田あたりですね。

> それはgajiさんのことを理解できない方でしょう。ロマンチストにはロマンチス
> トの香りがわかるのですよ(ちょっと気障ですね)。

(笑)

776 Re:再訂正です 士籠@おけら 2003/09/13 11:36
17歳
自己レス――再訂正です。

>#774
>今気がついたのですが、先日の火星大接近の日は新月でしたね。ということは八
>朔の日だったわけですか。そういえばそのころ高校生が八朔祭りの話をしていま
>した。

正確には新月は8月28日ですから。八朔(八月朔日)は火星大接近の翌日でした。
重ね重ねの間違い失礼しました。

西暦 2003 年 (新暦 --> 旧暦)
http://koyomi.vis.ne.jp/9reki/n2o_2003.htm

775 Re:自己レス――訂正です。 士籠@おけら 2003/09/13 11:04
17歳
自己レス――訂正です。

>#774
>られました。あとで天文シミュレーションのソフトで確認すると、月と火星がも
>っとも接近したのは21時30分ごろで(ちょっとアヤフヤ)、私が見たのはそ
>れよりも少し後だったようです。

月と火星がもっとも接近したのは20時40分ごろだそうです。詳しくは下のサイトで。

国立天文台・天文ニュース(672) 9月9日、火星が月と大接近
http://www.nao.ac.jp/nao_news/data/000672.html
火星と月がピタっとくっつく
http://kaseiweek.net/obs/eye/eye3.html

774 gajiさん、おはようございます 士籠@おけら 2003/09/13 06:28
17歳
gajiさん、おはようございます。

私の勝手で虫の話ばかり続けても退屈でしょうから今回は簡単に済ませますね。

>ふーむ、、いろいろなんですね。知りませんでした。(でも、区別すらつかないんですが)
>カブトムシよりクワガタに人気がありそうな予感(←根拠ナシに言っています)

お察しの通りです。ただし、人気があるのは小型のコクワガタやアカアシクワガ
タではなく、中型のノコギリクワガタやミヤマクワガタ、大型のオオクワガタで、
しかも恰好のいいオスなんですね。メスは小さいですし大顎(あご)がないので
ずんぐりしていて見栄えがよくない。デパートなんかで「一匹○万円」なんてい
って売られているのはオオクワガタのオスです。で、オオクワガタは養殖できな
いので売られているのはすべて天然物かつレアもの。うちの近くの山にはオオク
ワガタはいません。もう数10km奥へ引っ込んだ『にっぽん昆虫記』の舞台に
なった山奥に行かないと捕まえられない。売りもののオオクワガタを捕まえてい
るのはプロの人たちらしいです。


>そういえば、カルメン・マキたんが今日ラジオから流れていましたよ(NHK/FM)、
>バチーシ、ロック?してました。

マキさんがロックしてましたか。聞いてみたいです。で、ジャニス・ジョプリン
みたいなんてことはないですよねえ。

こちらに戻ってからはFM放送を聞かなくなりました。アンテナを立てても山が
邪魔になってステレオ受信できないんです。たとえモノラルで受信できても雑音
が入ってしまう。FMを聞いているだけで音楽の情報がけっこう手に入るんです
けどね。う〜〜ん、残念。


>> ははっ、スゴイですね。私なんぞは池袋の文芸坐で「天井桟敷の人々」だったかの
>>映画を見たくらいで満足してました。
>
>『天井桟敷の人々』は、たしかパントマイムのマルソーだったかが主演していた悲
>恋ものだったような。。。私もどこかで見ました。群集にのまれて身動きがとれな
>くなってしまうラストが印象的でした。

これ、私の勘違い(間違い)ですね。文芸坐で見たのは寺山修司のものでしたか
ら。マルソーの『天井桟敷の人々』を見たとしてもそれはまた別の場所です。テ
レビだったかもしれません。


さて、少し風流なお話でもと思ったのですが、今年の仲秋はあいにくの曇り空で
11日の名月(月齢14.4日)は見られませんでした。でも昨晩の十六夜の月
は雲の合間からなんとか見ることができました。おひつじ座付近の火星が月より
も2時間ほど先行して南の空にかかっていました(22時30分ごろ)。

で、9日の晩、甥っ子がひょっこり顔をみせたので火星大接近の話をしたところ、
今夜は火星と月が大接近だよなどと申します。「えっ、それは知らなかった」と
外に出てみると(21時40分ごろ)、ほぼ真南の空、十三夜の月のやや右下に
赤い火星が寄り添っているではないですか。いやラッキーでした。いいものが見
られました。あとで天文シミュレーションのソフトで確認すると、月と火星がも
っとも接近したのは21時30分ごろで(ちょっとアヤフヤ)、私が見たのはそ
れよりも少し後だったようです。

>#596 もきゅう〜♪ gaji 2003/08/27 20:04
>
>そういえば、6万年ぶりに今夜は火星大接近。
>沖縄&北海道の空は晴れているから見やすいのだとか。

今気がついたのですが、先日の火星大接近の日は新月でしたね。ということは八
朔の日だったわけですか。そういえばそのころ高校生が八朔祭りの話をしていま
した。


>> gajiさんはロマンチストでいらっしゃる(私もです)。
>
>gajiの部分には「異論」が出るかも^^

それはgajiさんのことを理解できない方でしょう。ロマンチストにはロマンチス
トの香りがわかるのですよ(ちょっと気障ですね)。


ではでは。土籠@ロマンチストでした。

773 痛そうですねぇ 士籠@おけら 2003/09/13 06:26
17歳
gajiさん、こんにちは。

>大腿骨骨折なんて、痛そうですねぇ。。

ええ、痛かったですよ〜〜。最初は単なる打撲だと高をくくっていたところ湿布
を貼っても痛みは止まず時間が経つにつれひどくなるばかり。妹に電話すると、
「それ、骨が折れてるんだよ」とのご託宣。妹の車で病院へ。レントゲンを撮っ
て即入院――大腿骨頚部骨折。生まれて初めての骨折でした。

>骨折の手術って、あまり麻酔を使わずにするのではなかったでしたっけ。

「局部麻酔と全身麻酔、どちらになさいますか?」なんて聞かれましたよ。看護
士さんがウェイトレスさんに見えました。で、根が臆病なものですから全身麻酔
をお願いしました。

772 Re:あ、おおやタマ gaji 2003/09/12 22:41
10歳以下
> おもちゃ箱に、何かくださいませ〜♪

はいでつぅ〜♪

771 言葉ばかりでしたので。。 gaji 2003/09/12 22:33
10歳以下



地質屋さん、無断転載深謝。(この花の色、好きでした。どうぞ、お許しを)

770 cyanさま 帽子屋 2003/09/12 22:10
お体の具合はよろしいですか??

おもちゃ箱に、何かくださいませ〜♪

769 Re:土籠@おけらさん、こんばんは gaji 2003/09/12 21:46
10歳以下 A型
> お身体の具合はいかがでしょうか。

有難う御座いまち。ボチボチです。

> 今朝方の書き込みは余計なおせっかいだったかもしれませんね。もしそうだったとしたらまことに申し訳ありません。

いえ、とんでもないです。こちらこそ、スミマセン。

> それにしても、gajiさんはサービス精神旺盛ですね(これは賞賛のことばです)。

?とりあえずセルフサービスしかできませんが。

> > こんばんわ、螻蛄さん(スミマセン、漢字になってしまいました)

> 「おけら」ってこんな漢字だったんですね、知りませんでした。

私も知りませんでした。変換したら出ちゃっただけです^^

>子供のころ川原の砂地で城やら堤防やらを作って遊びました。ちょっと湿ったところを掘るといろいろな虫がいるんですね。その中でひときわすばやくて砂もぐりの得意なのがおけらでした(体長約3cm)。

いわば、「一寸の虫にも〜」ですね。

>これをつかまえて手のひらの中に入れて包み込むとすごい力で前肢を広げて逃げようとします。また、両前肢を親指と人差指ではさんで力くらべをしたりして遊んだものです(「〜ちゃんの○○○○どれぐらい?」などとはやしながら)。

そういう遊びはしたことなかったです。

>それから、夜、道を歩いていると地中から「ジー」という鳴き声が聞こえます。小さい頃はどうしてだかわかりませんがミミズが鳴いているものだとばかり思いこんでいました。でもあれはおけら♂の鳴き声だったんですね(おとなになってから知りました)。

一応?おとなですが、知りませんでした(笑)。

>人はみかけじゃない。近ごろとみにそう思います。

そういえば、カルメン・マキたんが今日ラジオから流れていましたよ(NHK/FM)、バチーシ、ロック?してました。

> ははっ、スゴイですね。私なんぞは池袋の文芸坐で「天井桟敷の人々」だったかの映画を見たくらいで満足してました。

『天井桟敷の人々』は、たしかパントマイムのマルソーだったかが主演していた悲恋ものだったような。。。私もどこかで見ました。群集にのまれて身動きがとれなくなってしまうラストが印象的でした。

> >花にも一年草とか多年草があるように、虫それぞれなのでしょうね。。

> 今は大学生になっている甥が小学生のころ、カブトムシやクワガタの飼育を手伝
> いました。そのときにいろいろ調べて知りました。カブトムシの幼虫は竹や雑木
> の枯葉(腐葉土や堆肥)を食べて成長しますが、クワガタムシの幼虫は枯れ木の
> 幹を食べて大きくなります。枯れ木は枯葉にくらべて栄養分が少ないのでクワガ
> タは成虫になるまで何年もかかります。カブトムシは1年弱で成虫になりその年
> の秋には死んでしまいます。オオクワガタとコクワガタ以外のクワガタ(ミヤマ
> クワガタ、ノコギリクワガタ…など)は成虫になった年の秋に死にますが、オオ
> クワガタとコクワガタは成虫のまま何年か生きるのですね(オオクワガタはつが
> いで越冬するらしい)。そういう意味ではノコギリクワガタなどはセミと似てい
> ますね。もっともセミの成虫の寿命は2、3日でしたっけ(セミの幼虫は木や草
> の根の樹液を吸って成長し、6、7年で成虫になる)。それと、テントウムシ
> (天道虫)も越冬しますね。それもいろんな種類のテントウムシが同じ場所(枯
> れ木の樹皮の下や崖の割れ目などの暖かいところ)に寄り集まって冬を越すんだ
> そうです。

ふーむ、、いろいろなんですね。知りませんでした。(でも、区別すらつかないんですが)
カブトムシよりクワガタに人気がありそうな予感(←根拠ナシに言っています)

> 若いうちは回復力が大きいので多少の無理もできますけど、どうでしょうね、も
> う無理のきかない年齢になったのではないでしょうか。私など、徹夜した翌日は
> もう体力も精神力もだめですね。

私も、ぜんぜんダメですね(自慢デハアリマセンガ^^)。

> gajiさんはお酒を召し上がるんでしょう?消化器だけでなく肝臓にも大きな負担
> をかけているのではありませんか。御身大切に、ご自愛のほどを…。

ご心配、謝謝。

> gajiさんはロマンチストでいらっしゃる(私もです)。

gajiの部分には「異論」が出るかも^^

ではでは。gaji@ロマンチストでした。

768 半久さん、こんにちは。 士籠@おけら 2003/09/12 15:16
男性 16歳
半久さん、こんにちは。

>問答有用での「シカゴ・ブルース」さんのご議論は、私には高難度でした。
>半分も理解出来ませんでした。ウウ…

あれは、そうですね、掲示板での議論に慣れていなかった私がいけないのです。
使用する用語についてきちんと定義した上で話を始めなかったので、論議がすれ
ちがってしまって、焦点を定めることができませんでした。それと、建築屋さん
と私とで言語に対して思い入れしている対象部分が異なっていたのもすれちがい
の原因だったかもしれません。でも、議論したおかげで私の中であいまいだった
概念などがはっきりしたという効用もあったので、あれはあれでよかったと思っ
ています(建築屋さんはご不満だったかも)。

その後、感覚と知覚、表象、概念…等々について自分なりに観察・考察した結果、
かの「見えたから見えた」についても私なりに結論を出すことができました。


>また、こちらでは雰囲気が違う感じですね^^

ははは、そうですね。こちらに書いている私が自然体の私です。この掲示板の雰
囲気が自ずとそうさせるみたいです。


>>いつでしたか、田中荘でgajiさんと山歩きのお話しをなさってましたね。楽し
>>く拝見しておりました。
>
>ひゃあ、覚えていて下さったんですか。思わぬお方から昔話が・・・。正直嬉し
>いです  (' - ' *)ゞカキカキ。

田舎暮らし(17年)――東京暮らし(18年)のあと再び田舎に戻ってきても
うかれこれ20年になろうとしています。小・中学生のころは近くの山や川原が
遊び場でしたし、山菜の旬や薪(たきぎ)拾いの季節には祖母のお供で周辺の山
歩きをしていました(いずれも標高500m程度の山々です)。でもこちらへ戻
ってきてからは山へ入ることがほとんどなくなりました。いまでは町の人は誰も
山に登らないのです。だから道ももう定かではなくなってとても登る気持ちにな
れない。せいぜいがとっつきの小さな沢に入ってふきのとうを取ったり、工作用
の篠竹を取ってくるくらいしかしません。だからお二人の山歩きのお話しがとて
も楽しかったのです。


>>というわけで(どういうわけか分かりませんが)、よろしくお願いします。
>
>↑こういう表現(「一人ぼけつっこみ型」と勝手に命名してます^^)、ほのぼのと
>してて、好きです。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
>YAH♪☆0(^^0)*^^*(0^^)0☆♪YAH

いやいや、私は古い人間で顔文字とか全然駄目なんです(違和感なしには使えな
い。その点、gajiさんはお若いと思います。柔軟なこころと順応性があるんです
ね、きっと)。ですから、どうすれば言葉だけで自分の思いや情報をできるだけ
正確に伝えられるか、自分なりに工夫しているつもりです(うまくいっているか
どうかわかりませんが)。

そんなわけなんです(はは――照れ笑い:苦笑い=7:3)。

767 レットイットビー 士籠@おけら 2003/09/12 15:15
男性 16歳
ふみか@知らず姫さん、こんにちは。

>gajiさん、こんばんは。みなさん、こんばんは。
>士籠@おけらさん、はじめまして。
>音楽の話題満載なのに、ちっともわからない〜。まあ、ドライブの時、ラジオから流れてき
>たビートルズの『レットイットビー』を聞いて、「いいね。何ていう曲?」と言って、相手
>を仰天させた奴ですから仕方ないか(でも、きくは一時の恥だよね。あはは♪)。

いやいや、gajiさんもおっしゃっていましたが、年寄りたち(他の方、失礼)の
昔話なんです。最近テレビのコマーシャルで使われている曲の中に、1960〜
80年代のものがけっこう混じるようになりました。ローリング・ストーンズと
かミッシェル・ポルナレフとか、ジョージ・ハリスン、シルヴィ・ヴァルタン、
フランス・ギャル…。私にはみななつかしい、というより今でもときどき聞いて
いますが。

でも、中学生や高校生に言わせるとメロディや歌い方が近ごろの曲と違っている
ので、逆に新鮮なんだそうです。ビーチ・ボーイズとかビー・ジーズなどのレコ
ードをかけるとけっこう喜んで聞いてくれます。

そうか、ふみかさんはお若いかたなんですね。

766 うーーん、 gaji 2003/09/12 15:14
10歳以下
大腿骨骨折なんて、痛そうですねぇ。。
骨折の手術って、あまり麻酔を使わずにするのではなかったでしたっけ。(息子が小3のときだったか、肘を複雑骨折したときの処置って、骨に金具を埋め込んでそれを半月くらい牽引してくっつけるとかいうものでしたけど、麻酔ナシだったです。。)

765 お身体の具合はどうですか 士籠@おけら 2003/09/12 15:14
男性 16歳
gajiさん、こんにちは。
お身体の具合はいかがでしょうか。
今朝方の書き込みは余計なおせっかいだったかもしれませんね。もしそうだった
としたらまことに申し訳ありません。

それにしても、gajiさんはサービス精神旺盛ですね(これは賞賛のことばです)。


> こんばんわ、螻蛄さん(スミマセン、漢字になってしまいました)

「おけら」ってこんな漢字だったんですね、知りませんでした。子供のころ川
原の砂地で城やら堤防やらを作って遊びました。ちょっと湿ったところを掘る
といろいろな虫がいるんですね。その中でひときわすばやくて砂もぐりの得意
なのがおけらでした(体長約3cm)。これをつかまえて手のひらの中に入れ
て包み込むとすごい力で前肢を広げて逃げようとします。また、両前肢を親指
と人差指ではさんで力くらべをしたりして遊んだものです(「〜ちゃんの○○
○○どれぐらい?」などとはやしながら)。それから、夜、道を歩いていると
地中から「ジー」という鳴き声が聞こえます。小さい頃はどうしてだかわかり
ませんがミミズが鳴いているものだとばかり思いこんでいました。でもあれは
おけら♂の鳴き声だったんですね(おとなになってから知りました)。


>> 昔のカルメン・マキしか知りませんが、寺山修司の詩とマキのなんとなくもの
>> 哀しい声や語りかけるような歌い方に惹かれます。
>
>初期の頃の寺修とのコンビでは、どちらかというとそれが「売り」だったかと。。。
>私もそれに惹かれた口ですが。じつは彼女ギンギンだったりもしてましたよ。。
>だれにも多面性ってありますし^^

そうでしたね、思い出しました。むしろ、彼女みたいな人の方がパワーがあるん
じゃないかな。人はみかけじゃない。近ごろとみにそう思います。

>『書を捨てよ、町に出よう』の寺修氏とは高校の頃、手紙を一往復だけしたこと
>がありました。(睡眠薬かなんか送ったか送られたりしたか、どちだったか忘れ
>てしまいましたが。。)←なーにやってたんでせうね。

ははっ、スゴイですね。私なんぞは池袋の文芸坐で「天井桟敷の人々」だったか
の映画を見たくらいで満足してました。


>子供の頃はけっこう虫とか飼っていて親を悩ませたみたいですが、現在は飼っていません。
>クワガタって長生きなんですね。
>
>虫の寿命に興味が湧いてきました^^
>花にも一年草とか多年草があるように、虫それぞれなのでしょうね。。

今は大学生になっている甥が小学生のころ、カブトムシやクワガタの飼育を手伝
いました。そのときにいろいろ調べて知りました。カブトムシの幼虫は竹や雑木
の枯葉(腐葉土や堆肥)を食べて成長しますが、クワガタムシの幼虫は枯れ木の
幹を食べて大きくなります。枯れ木は枯葉にくらべて栄養分が少ないのでクワガ
タは成虫になるまで何年もかかります。カブトムシは1年弱で成虫になりその年
の秋には死んでしまいます。オオクワガタとコクワガタ以外のクワガタ(ミヤマ
クワガタ、ノコギリクワガタ…など)は成虫になった年の秋に死にますが、オオ
クワガタとコクワガタは成虫のまま何年か生きるのですね(オオクワガタはつが
いで越冬するらしい)。そういう意味ではノコギリクワガタなどはセミと似てい
ますね。もっともセミの成虫の寿命は2、3日でしたっけ(セミの幼虫は木や草
の根の樹液を吸って成長し、6、7年で成虫になる)。それと、テントウムシ
(天道虫)も越冬しますね。それもいろんな種類のテントウムシが同じ場所(枯
れ木の樹皮の下や崖の割れ目などの暖かいところ)に寄り集まって冬を越すんだ
そうです。


>> お身体、お大事に(私は♂ながらやや更年期気味――のんびり生きています)。
>
>有難う御座います。消火器系ではなくて消化器系が時々いかれてしまうんです。
>暴飲暴食のせいですから、自業自得です。

若いうちは回復力が大きいので多少の無理もできますけど、どうでしょうね、も
う無理のきかない年齢になったのではないでしょうか。私など、徹夜した翌日は
もう体力も精神力もだめですね。

gajiさんはお酒を召し上がるんでしょう?消化器だけでなく肝臓にも大きな負担
をかけているのではありませんか。御身大切に、ご自愛のほどを…。


>>サビの部分「あの夏の光と影は…」で石川セリの声が明瞭によみがえりました。
>
>ここ、けっこう、泣かせるんですよね。。

gajiさんはロマンチストでいらっしゃる(私もです)。

それでは。

764 こんにちわ。――病院は苦手♪ gaji 2003/09/12 14:58
10歳以下
でも、本当に最悪のときは行きますよ。冬だったか救急車で行きました。で、点滴を受けました(点滴も苦手♪)。

今回は最悪というわけではなく、いつもの、、という感じですので、大丈夫です。ご心配をおかけしてしまい、スンマソン。


花火
ショボーン花火でスミマセン。

763 Re:気丈な方だとは思いますが 士籠@おけら 2003/09/12 08:05
男性 16歳

半久さん、そして gajiさん、おはようございます。

>>で、こんなことではいけないと思って食べるんですが、最悪の場合、日に100回
>>近く(以下略)トホホ状態になってしまい、病院に行くどころではなく、洗面所
>>やトイレの往復です。。情けないーー 
>>ちょっと神経症気味かと思います。
>
>gajiさん、これはかなり容態が悪いように思えます。素人考えですが、ご家族に
>付き添ってもらうか、救急車かで病院に行かれた方がいいのではないでしょうか。
>点滴してもらうだけでも、だいぶ違うのではないかと思います。
>gajiさんには、後40年はここの管理人でいて頂きたいので(そんなの迷惑だと言わ
>れそうですね)、くれぐれもお大事になさってください。
>(改行間隔変更しました――士籠@おけら)

そうですね、老婆心ならぬ老爺心ながら私も半久さんに同感です。
私自身は病院嫌いですが今は亡き母を介護していたときの経験と、この5月末
に自らの不注意で大腿骨を骨折して入院した折りの経験からいうと病院の点滴
の威力はすごいです。何らかの原因で経口で食事が摂れないと人間の体力は弱
ってしまうのですね。こういうときの点滴の効果はてき面です。一日に一食で
も摂れているならよいのですが、そうでないのなら病院に行かれることを私も
お勧めします。

762 気丈な方だとは思いますが 半久 2003/09/12 03:17
20歳
gajiさん、みなさん今晩は。まーさん、はじめまして〜。

今、話題になっている「私たちの望むものは」ですが、恥ずかしながら数ヶ月前に、以下のサイトで知りました。
ご本人の歌声は聞いたことがありません。けれども、シンプルなれど、耳に残る旋律です。途中から歌詞の意味内容が反転してしまうのは、なぜなんでしょうね。
ふみかさん、皆さん、メロディだけならここで聞けますので、良かったらどうぞ(他にもいろいろ)。1970年の所をクリックして下さ〜い。
D-MUSIC

>で、こんなことではいけないと思って食べるんですが、最悪の場合、日に100回近く(以下略)トホホ状態になってしまい、病院に行くどころではなく、洗面所やトイレの往復です。。情けないーー 
>ちょっと神経症気味かと思います。

gajiさん、これはかなり容態が悪いように思えます。素人考えですが、ご家族に付き添ってもらうか、救急車かで病院に行かれた方がいいのではないでしょうか。点滴してもらうだけでも、だいぶ違うのではないかと思います。
gajiさんには、後40年はここの管理人でいて頂きたいので(そんなの迷惑だと言われそうですね)、くれぐれもお大事になさってください。

761 士籠@おけらさん、今晩は 半久 2003/09/12 03:15
19歳
士籠@おけらさん、はじめまして〜。

>半久さんも猫のこと話題になさっていましたね。お呼びかけするのを忘れてい
>ました、ごめんなさい。最近、この手の失敗が多いです。物忘れや度忘れもし
>ょっちゅうです。

とんでもありません。光栄&恐縮です。それと、物忘れや度忘れに関しては、私にかなうものはおりません(←威張ってどうする)。
問答有用での「シカゴ・ブルース」さんのご議論は、私には高難度でした。半分も理解出来ませんでした。ウウ…
また、こちらでは雰囲気が違う感じですね^^

>いつでしたか、田中荘でgajiさんと山歩きのお話しをなさってましたね。楽し
>く拝見しておりました。

ひゃあ、覚えていて下さったんですか。思わぬお方から昔話が・・・。正直嬉しいです  (' - ' *)ゞカキカキ。

>というわけで(どういうわけか分かりませんが)、よろしくお願いします。

↑こういう表現(「一人ぼけつっこみ型」と勝手に命名してます^^)、ほのぼのとしてて、好きです。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
YAH♪☆0(^^0)*^^*(0^^)0☆♪YAH

760 り・絶食中ですって? gaji 2003/09/12 01:00
12歳
まーさん、ありがとう御座います。

水だけは飲んでいますよ。(煮沸して壜につめて冷蔵庫で冷やしたものを)。

気をつけます。でも、頑張って固形物を口にすると吐くんですよね。

で、こんなことではいけないと思って食べるんですが、最悪の場合、日に100回近く(以下略)トホホ状態になってしまい、病院に行くどころではなく、洗面所やトイレの往復です。。情けないーー 
ちょっと神経症気味かと思います。

精進します♪(メンタルへルスケア、とかの記事を書いてひとのメンタルはしていたんですけど、自分のことはサパーリだったかも、でつ)

759 絶食中ですって? まーさん@はらぺこ中 2003/09/11 23:59
自営業 10歳以下
まいど!まーさんです.

gajiさん、こんばんは・・・・なんて言うてる場合とちゃうで。
身体の毒ッケを排出するために(効き目はしらんが)絶食するのもいいかも。しかし、ほんとは身体のためにはよくないことでしょうね。

食べたくない時は無理に食べなくっても良いが、水分だけはキチンと摂ってくださいね。食べずに水分補給はむつかしいものですが、無理してでも飲んでください。
目標!二リットル(もちろん、アルコールは不可ですじゃ)。

ご養生ください。
失礼しました。

758 ふみか@知らず姫たま、おひさしぶりですぅ^^ gaji 2003/09/11 23:28
10歳以下
>今年の残暑は厳しいですね。パワーアップするために、何かおいしいもの食べて、体力蓄えましょう。>gajiさん

謝謝でつ♪ 本日は絶食していたんですが。。おかげさませ少し快復。

ここんとこの音楽の話って、どこか昔語りに近く、ふみかさんが御存知なくても、何事も不思議なけれど、、でありますです^^(ご存じの場合、年がバレちゃうか、よほど昔のことをご存じかも、、であります)

   ∧_∧______
   /(*゚−゚)  /\
  /| ̄∪∪  ̄|\/
   | にゃんこ|/

757 こんばんは^^ ふみか@知らず姫 2003/09/11 22:57
gajiさん、こんばんは。みなさん、こんばんは。
士籠@おけらさん、はじめまして。
音楽の話題満載なのに、ちっともわからない〜。まあ、ドライブの時、ラジオから流れてきたビートルズの『レットイットビー』を聞いて、「いいね。何ていう曲?」と言って、相手を仰天させた奴ですから仕方ないか(でも、きくは一時の恥だよね。あはは♪)。

今年の残暑は厳しいですね。パワーアップするために、何かおいしいもの食べて、体力蓄えましょう。>gajiさん

半久さん、名前読み間違えてごめんなさいね。ふみかは多分「文香」だと思いますが、「文化」かもしれません。

そうそう、砂場は見てらっしゃらないかもしれませんが、

とぷ陛下様
料理がお上手なかたに笑われるかもしれませんが、ぬかに釘をあんまり入れると、つけものの味が悪くなっちゃうかもしれないと考えたりする、料理オンチの知らず姫でした。でも、いつも何事にも真摯に立ち向かうお姿はとてもス・テ・キ♪ですう。
よおっ!男一匹ガキ大将!!

756 まーさん、スンマソン。 gaji 2003/09/11 22:51
10歳以下
> ♪いまある〜不幸せをうしなってはいけない〜♪
>
>> だったかな? ん?これでは本末転倒ですね。ゼターイ記憶違い。

-------------------------------
   Am  Em      F           G7    
今ある ふしあわせに とどまっては ならない
    Am   Em     F        G7
まだ見ぬ しあわせに いま 飛び立つのだ
-------------------------------

>これですよん。コードがついてるのはおまけです、うふふ。

そうでしたよん。間違いですた、うふふ。

失礼しました。

755 Re:士籠@おけらさん gaji 2003/09/11 22:22
10歳以下
こんばんわ、螻蛄さん(スミマセン、漢字になってしまいました)

> 昔のカルメン・マキしか知りませんが、寺山修司の詩とマキのなんとなくもの哀しい声や語りかけるような歌い方に惹かれます。

初期の頃の寺修とのコンビでは、どちらかというとそれが「売り」だったかと。。。私もそれに惹かれた口ですが。じつは彼女ギンギンだったりもしてましたよ。。だれにも多面性ってありますし^^
『書を捨てよ、町に出よう』の寺修氏とは高校の頃、手紙を一往復だけしたことがありました。(睡眠薬かなんか送ったか送られたりしたか、どちだったか忘れてしまいましたが。。)←なーにやってたんでせうね。


> 家で飼っていた子犬(雑種)を亡くしたときはとても悲しかった。けがをして飛べない雀とか隼の世話をしたこともあります。雀の方は元気になって放しましたが、隼は駄目でした。
>今はクワガタムシを飼っています。山から飛んできたやつです。ほっておけば死んでしまいますから、たとえ4ヶ月ほどの命でもなにほどかのためになると思いつつ。もっともコクワガタという種類は何年か成虫で生きますので秋から春にかけての冬眠期間中の温度・湿度管理をきちんとしてやれば越年します。今年は昨年夏に来たコクワガタのオス1匹とメス2匹が越冬しました。


子供の頃はけっこう虫とか飼っていて親を悩ませたみたいですが、現在は飼っていません。クワガタって長生きなんですね。

虫の寿命に興味が湧いてきました^^
花にも一年草とか多年草があるように、虫それぞれなのでしょうね。。
> お身体、お大事に(私は♂ながらやや更年期気味――のんびり生きています)。

有難う御座います。消火器系ではなくて消化器系が時々いかれてしまうんです。暴飲暴食のせいですから、自業自得です。

>サビの部分「あの夏の光と影は…」で石川セリの声が明瞭によみがえりました。

ここ、けっこう、泣かせるんですよね。。

ではでは。

754 Re:gajiさん まーさん@はらぺこ中 2003/09/11 22:10
自営業 10歳以下
まいど!まーさんです。

gajiさーん、こんばんは。

> > 私たちの望むものは〜社会のための私ではなく〜
> > 私たちの望むものは〜私たちのための社会なのだ〜♪
>
> ♪いまある〜不幸せをうしなってはいけない〜♪
>
> だったかな? ん?これでは本末転倒ですね。ゼターイ記憶違い。
   Am  Em      F           G7    
今ある ふしあわせに とどまっては ならない
    Am   Em     F        G7
まだ見ぬ しあわせに いま 飛び立つのだ

これですよん。コードがついてるのはおまけです、うふふ。
詳しくはこっち。
http://homepage2.nifty.com/4453/code/watasi.htm

> 結婚する手前の元BFがよく唄っていました。(サルビアの花も。。)
 
元彼ってやつですか?サルビアの花のお話もしましたね。
元彼は私みたいな人だったのかしらん?・・・^^;

むかーしの彼女達はどうしているのだろう、と時々懐かしくなります。
いろんな事を教えてもらった人たちばかりですものね、うふふ。

失礼しました。

753 Re:こんばんわ、はんくさん。 gaji 2003/09/11 22:00
10歳以下
> ☆gajiさん、いつも、ありがとさんです。で、感想ですが・・・
> 「あら、やだ」

秀里氏はけっこう、おふざけがちですから、、。あら、まぁであります。


> >あ、そういえばたしか半久さんがお話し下さっていた『神、この人間的なもの』(なだいなだ/岩波新書)、少し前に読みましたよ。(もしかして違っていたら深謝)。


> あってます、あってます。気が向いたら御時間のある時にでも感想を聞かせて下さい。

宗教と呪術・精神医療の話、その時代によって、狂気?概念にしても違っていることとか、いまならキリストもブッダもムハンマドも、みんな危ないひと(精神医療の対象)扱いされかねないこととか、、。

本は対話という形でしたよね。で、対話者はカトリックの方だったわけですけど、入信のきっかけは教義ではなく、「そのひと」だったこととか、、が印象に残ってます。

で、病は気から、、ともいいますけど、「癒し系」侮り難しかも、と。

子供が転んだりして泣いたときとか、
「痛いの痛いの、飛んでけ〜〜 あー、行っちゃった♪」
で、ニコッになってしまうこと、しばしばですし。。

> gaji母タマも大変です。

サンクス、でありマッチ。
夕方以降、少しよくなりました。

752 Re:はじめまして/まーさん gaji 2003/09/11 21:39
10歳以下
> 私たちの望むものは〜社会のための私ではなく〜
> 私たちの望むものは〜私たちのための社会なのだ〜♪

♪いまある〜不幸せをうしなってはいけない〜♪

だったかな? ん?これでは本末転倒ですね。ゼターイ記憶違い。
結婚する手前の元BFがよく唄っていました。(サルビアの花も。。)

失礼しました♪

751 Re:帽子屋たん gaji 2003/09/11 21:33
10歳以下
>(ッポ【言ってしまって顔を赤らめる帽子屋)

うみゅ? 読みつつ蒼褪めるgaji。。

750 Re:はい、こんにちわ。 士籠@おけら 2003/09/11 16:54
男性 主婦 15歳
gajiさん、こんにちは

> 某板にレスをつけただけで、情けないことに、
> もうくたびれてしまいました。
>
> スミマセン、また後日。

ええ、何も急ぐ用事はありませんのでご返事はゆっくりで構いません。
それよりも、お身体に気をつけて十分お休み下さい。
では、では。

749 士籠@おけらさん、こんにちわ。 gaji 2003/09/11 15:03
A型
某板にレスをつけただけで、情けないことに、
もうくたびれてしまいました。

スミマセン、また後日。

748 半久さん、こんにちは。 士籠@おけら 2003/09/11 09:06
男性 主婦 14歳 B型
半久さん、こんにちは。
半久さんも猫のこと話題になさっていましたね。お呼びかけするのを忘れてい
ました、ごめんなさい。最近、この手の失敗が多いです。物忘れや度忘れもし
ょっちゅうです。

いつでしたか、田中荘でgajiさんと山歩きのお話しをなさってましたね。楽し
く拝見しておりました。

というわけで(どういうわけか分かりませんが)、よろしくお願いします。

747 Re:まいど! 士籠@おけら 2003/09/11 09:04
男性 主婦 14歳 B型
まーさん、こんにちは。「お尻っ!」なんちゃって(首都圏居住です)。

>シカゴといえばそんなグループがいましたね。ブラスの入ったロックグループだったっけ?

そうですね。「長い夜」と「Chicago Transit Authority」持ってます。
でも、もとのHNの「シカゴ・ブルース」はフレドリック・ブラウンの小説のタ
イトルです。

>私が初めて買ったレコード(古いなぁ)は、高石ともやさんのLPでした。その中の「おいらの空は鉄板だ」ってのが好きでしたね。
>岡林さんは「私を断罪せよ」だったかのLPを買った記憶があります。

「レコード」若い人たちのあいだでブーム(古い!)みたいですよ。それにレコ
ードの音ってCDに比べて柔らかいから聞いているとほっとします。20歳の姪
もお気に入りのようで、古い曲をずいぶんMDにダビングしていきました。

>私たちの望むものは〜社会のための私ではなく〜
>私たちの望むものは〜私たちのための社会なのだ〜♪

これは記憶にあります。

>これからもよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしく。

746 Re:お釣り 士籠@おけら 2003/09/11 09:03
男性 主婦 14歳 B型
秀里さん、こんにちは。

>士籠@おけらさん
>
>これははばかりさまでつ
>姐さんがかように申しておりマツ

お約束のごあいさつありがとうございます。
秀里さんみたいに気の利いたレスポンスが返せるといいんですけど、こればっか
りは才能でしょうね。垢抜けない文ですがこれからもよろしく。

745 Re:ご返事ありがとうございます 士籠@おけら 2003/09/11 09:01
男性 主婦 14歳 B型
gajiさん、こんにちは。ご返事ありがとうございます。

そうですよね、カルメン・マキもいまではずいぶん変わっているでしょうね。私
も昔のカルメン・マキしか知りませんが、寺山修司の詩とマキのなんとなくもの
哀しい声や語りかけるような歌い方に惹かれます。

たしかに、猫に限らず動物は、生あるものはみな愛しいですね。小学生のころ、
家で飼っていた子犬(雑種)を亡くしたときはとても悲しかった。けがをして飛
べない雀とか隼の世話をしたこともあります。雀の方は元気になって放しました
が、隼は駄目でした。今はクワガタムシを飼っています。山から飛んできたやつ
です。ほっておけば死んでしまいますから、たとえ4ヶ月ほどの命でもなにほど
かのためになると思いつつ。もっともコクワガタという種類は何年か成虫で生き
ますので秋から春にかけての冬眠期間中の温度・湿度管理をきちんとしてやれば
越年します。今年は昨年夏に来たコクワガタのオス1匹とメス2匹が越冬しまし
た。

> >これからもときどき遊びに寄らせてください。
>
>こんな砂場でよかったら、いつでも是非ぜひ♪
>
>今日はあまり調子がよくないので、わたしは早めに休みますが、
>ほかの方たちがいらっしゃるかと思います。

ありがとうございます。お言葉に甘えてこれからも寄らせていただきます。
お身体、お大事に(私は♂ながらやや更年期気味――のんびり生きています)。

あと、最初のご返事にあった「八月の濡れた砂」の曲のサイトに行きました。そ
んな映画があったような――程度の記憶でしたがメロディーと歌詞で聞き覚えの
ある歌だとわかり、サビの部分「あの夏の光と影は…」で石川セリの声が明瞭に
よみがえりました。

744 ベレー帽、売ってますかぁ 半久 2003/09/11 01:32
18歳
帽子屋さん、はじめまして〜。
お招き頂きまして有り難うございます。近いうちにおじゃま致しま〜す。で、帽子屋さんの処を教えて下さい、と書きかけたのですが、なるほど右肩メッケ〜^^。目が悪いものですからメール欄だと思っていました。字が小さくて分かりにくかったです。
それでは、いったん失礼致します。

743 り:Re:り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ 半久 2003/09/11 01:30
17歳
>代わりにgajiが、、。
(以下略します)

☆gajiさん、いつも、ありがとさんです。で、感想ですが・・・
「あら、やだ」

>あ、そういえばたしか半久さんがお話し下さっていた『神、この人間的なもの』(なだいなだ/岩波新書)、少し前に読みましたよ。(もしかして違っていたら深謝)。

あってます、あってます。気が向いたら御時間のある時にでも感想を聞かせて下さい。
それから、お体の方、くれぐれも大事になさって下さい。私へのレスなんか、どんどこ略してもらって構いませんので。ネットより健康!でありマッチ。

>猫タンも大変です。

gaji母タマも大変です。

742 Re:はじめまして まーさん@はらぺこ中 2003/09/11 00:33
自営業 10歳以下
まいど!まーさんです。
士籠さん、「おいど!」あんど、はじめまして。
シカゴといえばそんなグループがいましたね。ブラスの入ったロックグループだったっけ?

> 「石川セリ 翼 武満徹ポップ・ソングス」というCDですが、高石ともやの
> 方は昔聞いたことがあります。学生時代にギターをポロポロやりながら歌いま
> した。「受験生ブルース」が流行ったのは高3のころでまさに受験生のときで
> した。「ブルース」といえば「山谷ブルース」(岡林信康)なんてのもありま
> した。このシングルのB面は「友よ」(岡林信康・高石ともや・フォーク・キ
> ャンパース)ですね。岡林には「チューリップのアップリケ」という曲もあり
> ました。これも好きな曲です。

私が初めて買ったレコード(古いなぁ)は、高石ともやさんのLPでした。その中の「おいらの空は鉄板だ」ってのが好きでしたね。
岡林さんは「私を断罪せよ」だったかのLPを買った記憶があります。

私たちの望むものは〜社会のための私ではなく〜
私たちの望むものは〜私たちのための社会なのだ〜♪

で、それからずーっとそんな歌の世界をウロウロしています。

これからもよろしくお願いします。



741 お代 秀里 2003/09/11 00:14
学生 70歳以上 海外
あっ、皆さんどうもこんばにんちましてわかめざ。

士籠@おけらさん

これははばかりさまでつ
姐さんがかように申しておりマツ

740 Re:あ、ようこそ!はじめまして。士籠@おけらさん。 帽子屋 2003/09/10 23:41
> スミマセン、今日はちょっと冴えません。後日、また♪
>
> 八月の濡れた砂音あり

ひょっとして、「月」の日でしょうか…(ッポ【言ってしまって顔を赤らめる帽子屋)

739 Re:はじめまして、士籠@おけらさん gaji 2003/09/10 20:50
A型
> ここで話題になっていることが、私の関心とほとんど一致していてびっくりし
> ています。まとめてレスすることをお許し下さい。

はい、どうぞ。
集って下さっている方々は、老若男女の方々かと思いますが、、。

> まずは古い話題です。gajiさんはカルメン・マキがお好きなんですか?
> 「カルメン・マキ真夜中詩集 ろうそくの消えるまで」のミュージック・テー
> プもってます。MDにダビングして今でもときどき聞いています。「時には母
> のない子のように」「だいせんじがけだらなよさ」「山羊にひかれて」「戦争
> は知らない」…みんな寺山修司の作詞ですね。「戦争は知らない」はフォーク
> ・クルセダーズも歌っていますね。
>  あと、ドノバンのLPも持っていますよ。「メロウ・イエロウ」…とか。
> (「ひらけポンキッキ」のLPも持っていたりして…)

カルメン・マキは昔好きでしたよ。いまはずいぶん変わってしまったのでは、、とも思います。というか、最近のことは知りません。
猫は好きです。でも、犬も好きですよ。以前、両方、飼っていました。
小鳥も飼っていましたし。――いまは植物だけですが。。


そういえば、チャコという猫が、その昔、私の寝床の中で子猫を産んだことを思い出しました。。

いまは、猫用の粉ミルクまであるんですね。ちょっと驚きました。


> 「憚り(はばかり)と憚る(はばかる)」
> 大漢語林(大修館書店)によると「憚(タン、ダン、セン)」は「心+單」。
> 「單」ははじき弓(Y字形の木の枝などの上辺に糸を張って弾くと音が出るよ
> うにしたもの)の象形。ここから「困難をはじいて忌み嫌う」の意を表す。
> 「忌憚」という熟語は同義語をかさねたもの。したがって「憚る(憚り)」は
> 「気おくれする(こと、もの)」「恐れつつしむ(こと、もの)」「嫌い、避
> ける(こと)」…といった意味で、もとは「(世に)はばかる」つまり「大き
> な顔をして幅をきかす」という意味はなかったようです。「江戸語の辞典」(
> (講談社学術文庫)には後者の用法は載っていません。国語大辞典(小学館)
> によると(いつごろかは不明ですが)「はびこる」と混同され「はばかる」の
> 「はば」から「幅をきかす」の動詞化されたものと意識されるようになったも
> のようです。
> なお、トイレのことを「憚り」というのは口に出すのが憚られる場所という意
> 味で武家の女詞(おんなことば)で、「憚りながら」は「遠慮の気持ち」を表
> し、「憚り様」は相手に対する労いや感謝を表すあいさつ語。(以上「江戸語
> の辞典」)

詳細、ご丁寧に有難う御座います。

> これからもときどき遊びに寄らせてください。

こんな砂場でよかったら、いつでも是非ぜひ♪

今日はあまり調子がよくないので、わたしは早めに休みますが、
ほかの方たちがいらっしゃるかと思います。

ではでは。

738 * gaji 2003/09/10 16:54
A型
うみゅみゅ。。
題名を入れなかったせいか、キョピされてしまい町他。

っとに。(←チミがバカなだけ) はいでつ。。。


すみません、またのちほど。

737 あ、ようこそ!はじめまして。士籠@おけらさん。 gaji 2003/09/10 01:37
A型
スミマセン、今日はちょっと冴えません。後日、また♪

八月の濡れた砂音あり

736 はじめまして 士籠@おけら 2003/09/10 00:11
男性 主婦 13歳 B型 山梨県
みなさん、こんばんは。
gajiさん、はじめまして。士籠(シカゴ)といいます。こちらでは砂場にふさ
わしく、土龍(もぐら)ならぬ「士籠@おけら」と称することにします。

この掲示板は女性が多いようですが。私は♂です。世代的には gajiさんと同じ
くらいかな、60年安保が小学校6年生、ケネディ暗殺はたしか中学2年生の
ときでした。秀里さんもひょっとして同世代?

ここで話題になっていることが、私の関心とほとんど一致していてびっくりし
ています。まとめてレスすることをお許し下さい。

まずは古い話題です。gajiさんはカルメン・マキがお好きなんですか?
「カルメン・マキ真夜中詩集 ろうそくの消えるまで」のミュージック・テー
プもってます。MDにダビングして今でもときどき聞いています。「時には母
のない子のように」「だいせんじがけだらなよさ」「山羊にひかれて」「戦争
は知らない」…みんな寺山修司の作詞ですね。「戦争は知らない」はフォーク
・クルセダーズも歌っていますね。
 あと、ドノバンのLPも持っていますよ。「メロウ・イエロウ」…とか。
(「ひらけポンキッキ」のLPも持っていたりして…)


まーさん、はじめまして。「まいど!!」
「死んだ男の残したものは」(谷川俊太郎・武満徹)――私が持っているのは
「石川セリ 翼 武満徹ポップ・ソングス」というCDですが、高石ともやの
方は昔聞いたことがあります。学生時代にギターをポロポロやりながら歌いま
した。「受験生ブルース」が流行ったのは高3のころでまさに受験生のときで
した。「ブルース」といえば「山谷ブルース」(岡林信康)なんてのもありま
した。このシングルのB面は「友よ」(岡林信康・高石ともや・フォーク・キ
ャンパース)ですね。岡林には「チューリップのアップリケ」という曲もあり
ました。これも好きな曲です。


ふみか@知らず姫さん、こんばんは。
↓のサイトのご紹介ありがとうございました。「冬の星座」大好きです。中学
生のときに星に興味を抱いて。星座早見盤を片手に毎晩夜空を眺めていました。

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/fuyunoseiza.html

私たちの小・中学生のころの音楽教科書は文部省唱歌ばっかりでした。でもこ
れにはまっちゃったんですね。「野菊」とか「冬景色」など。寺山修司著で
「日本童謡集」(カッパ・ブックス)とかいうのがあって、これには「冬の星
座」や「野菊」などのほかに「月光仮面の歌」なども載っていて重宝していた
のですがどこかに入り込んでしまって見当たらずに残念に思っていました。で
も上記のサイトに行けばたいていの歌詞がゲットできますね。あらためてあり
がとうございます。


gajiさん、あすかさん。
私も猫は大好きです。中学生のころ、川原に遊びに行って帰ってきた妹たちの
あとをついてきた捨て猫の子供(ぶち♀)を家で飼いました。この猫は私が大
学を卒業した後まで元気に長生きしてたくさんの小猫を生みました。もらい手
を探すのが大変でした。この猫(ミーコ)は夜はいつも私のふとんの中にもぐ
り込んで寝ていました。で、猫が子供を生むのは未明のころですから小猫が生
まれるのはいつも私のふとんの中ということになります。手になにやらぬるっ
したものを感じる――小猫の誕生です。生んだ小猫たちのからだを母猫のミー
コがくまなくなめて乾かし、後産(胎盤?)を食べてしまうまで私はほとんど
身じろぎもせずじっと我慢していました。

昨年の五月初めに下の妹が勤め先のトイレに捨てられていた生まれたばかりで
目も開いていない小猫を連れてきました。妹のところは勤めや学校で昼間はだ
れもいないので妹が勤めから帰ってくるまで私に預かって欲しいというのです
(私の仕事は夕方以降の時間帯)。というわけで、ほぼ半年間というもの昼間
のあいだこの小猫(メイ♀)の世話をしました。手のひらにあおむけに載せる
と、頼りげのない小さな声でミューミューと鳴きます。猫用の粉ミルクをお湯
にとかしたものを、最初のうちはスポイトで一週間ほどしてからは小猫用のほ
乳びんで与えました。ティッシュをお尻のところにあてるとおしっこや便をし
ます。ミルクを与えている間のおしっこや便はほとんど匂いがありません。た
とえ手についても汚いという気がちっともしませんでした。そういえば、ミー
コは母乳を与えているあいだは小猫のお尻をなめて尿や便を全部きれいにして
やっていたのを思い出しました。
 というわけで、このメイは私を親だと思っているようです。しかも猫らしく
ないことに人に抱っこされるのが大好きです。


gajiさん、秀里さん。
「憚り(はばかり)と憚る(はばかる)」
大漢語林(大修館書店)によると「憚(タン、ダン、セン)」は「心+單」。
「單」ははじき弓(Y字形の木の枝などの上辺に糸を張って弾くと音が出るよ
うにしたもの)の象形。ここから「困難をはじいて忌み嫌う」の意を表す。
「忌憚」という熟語は同義語をかさねたもの。したがって「憚る(憚り)」は
「気おくれする(こと、もの)」「恐れつつしむ(こと、もの)」「嫌い、避
ける(こと)」…といった意味で、もとは「(世に)はばかる」つまり「大き
な顔をして幅をきかす」という意味はなかったようです。「江戸語の辞典」(
(講談社学術文庫)には後者の用法は載っていません。国語大辞典(小学館)
によると(いつごろかは不明ですが)「はびこる」と混同され「はばかる」の
「はば」から「幅をきかす」の動詞化されたものと意識されるようになったも
のようです。
なお、トイレのことを「憚り」というのは口に出すのが憚られる場所という意
味で武家の女詞(おんなことば)で、「憚りながら」は「遠慮の気持ち」を表
し、「憚り様」は相手に対する労いや感謝を表すあいさつ語。(以上「江戸語
の辞典」)


きょうはこのくらいにしておきます。
これからもときどき遊びに寄らせてください。

735 さんくす。謝謝。 gaji 2003/09/09 23:18
A型
すいません、今日はやすみまち。

734 Re:マネッコCよっと^^ お目直しヨロシク! 中大出皇子 2003/09/09 23:11



さすがにコリはやり杉?

733 Re:マネッコCよっと^^ お目直しヨロシク! 帽子屋 2003/09/09 22:23


GAJIお姉さま、なにか僕の掲示板にもくださいな。
半久さまもおこしやす〜

732 マネッコCよっと^^ お目直しヨロシク! 半久 2003/09/09 22:06
16歳


>化け猫系かも^^

「キー。アタイを呼んだかい?でも、猫娘を怖がらないでね。動画版のアタイはカワユイわよ。見てね。☆」

731 **お目直し gaji 2003/09/09 20:21
A型

730 叫び猫(ムンク風) gaji 2003/09/09 20:14
A型





ストレス解消とかに、
ここ(gaji砂)、大胆にお使いになってOKでつよ。キパーリ。
いいっぱなしOKでつ(どなたにも追及とかさせません)。

私自身が支離滅裂ですし。(あ、つまり、まったく頼りにならないということであります)。(藁



729 Re:皇子たんであそんでないでちよ。 gaji 2003/09/09 17:34
A型
>    |_∧
>    |゚Д゚ ) ダレモイナイ・・ニャンニャンシルナラ イマノウチ
>    |⊂
>    |
>
>
>      ♪  
>    ♪   ∧_∧   ニャンッ ニャン
>       ヽ(゚Д゚ )ノ   ギコッ ニャン
>          (  へ)    ニャンッ ニャンッ
>           く       ニャン
>
>
>
>    ♪    
>      ♪ ∧_∧   クマッ クマ
>       ヽ( ゚Д゚ )ノ   クマッ クマ
>          (へ  )    クマッ クマッ
>              >    クマッ
>             あ、まちがえたでち。
>

728 おやすみなさい。 わたし♪@猫大好き 2003/09/09 02:19
gajiさん、あすかさん、どうもです。

gajiさん記憶力いいですね〜。娘っちは先月1歳になりました。
すっかり暴れん坊ですよ。

あすかさん、私も実家にいた頃は猫を拾っては育ててました。
ミーちゃん、元太郎、2代目ミーちゃん、五右衛門、こころ、、、あ〜懐かしい。猫と一緒に寝るのが大好きでした。

今日は猫の夢でも見ることにします。
それでは、おやすみなさい。


727 猫のしっぽ あすか 2003/09/09 01:53
女性 主婦 35歳 A型 東京都
みなさまへ、お礼です〜

「しっぽで見よう猫の気持ち」
http://www.nekoroman.com/kimochi/shippo/index_q1.html


726 Re:癒しになるかな?(Re:拾いました。) あすか 2003/09/09 01:42
女性 主婦 35歳 A型 東京都
わたし♪さん、こんばんは。

> gajiさん、あすかさん、こんばんは。
> あすかさんも猫がお好きなんでしょうか?

もう、大好きなんです(^^)。実家にいたときは飼っていたのですけれど、今は飼っていないので、猫に飢えているのです(笑)

> http://www8.plala.or.jp/Laputa/menu/flash/ninjin.html
>
> さて、こちらのURLは、幼い頃に聞いていた”ひらけポンキッキ”系の曲を聞きたくなり、ネットでさがしていた時に見つけたものです。個人的にはかなり好きですけど如何でしょうか?

すごい・・・。映像に、思わず感動・・・。

この歌、私も覚えているんですよ。妙に頭に残っているんです。
かなり和んでます(^^)。どうもありがとうございます〜。

725 ん?Re:漏れは玩具ぢゃないきに gaji 2003/09/09 01:36
A型
>       ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>  〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< おまいら漏れの写真で遊ぶぢゃねえど!
>   UU ̄ ̄ U U  \_____________

藻前はニャンコかえ?

しずかにしいや。。

よろしくお願いいたし町。

724 わたし♪さん ありがとうございまつ。 gaji 2003/09/09 01:33
A型
いっぽんでーもニンジン♪etc.

これ、お子さんも楽しめるカモデツね。
(もう1歳ちょい杉ですよね^^)←違っていたらスミマセン。

723 皇子たんであそんでないでちよ。 gaji 2003/09/09 01:24
A型
   |_∧
   |ェ)・ ) ダレモイナイ・・クマクマスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  
   ♪   ∧_∧   クマッ クマ
      ヽ(・(ェ)・ )ノ   クマッ クマ
         (  へ)    クマッ クマッ
          く       クマ



   ♪    
     ♪ ∧_∧   クマッ クマ
      ヽ( ・(ェ)・ )ノ   クマッ クマ
         (へ  )    クマッ クマッ
             >    クマッ


スイマセン。クマさんで遊んでい松。(コソーリ)

722 Re:あすかさん、こんばんわ。どうぞごゆっくり。 あすか 2003/09/09 01:14
女性 主婦 35歳 A型 東京都
おーーーっ(嬉しい悲鳴)
ありがとうございます(^^)
今、「甲が乙を殺害して・・・云々・・・」という、実に殺伐とした問題例と格闘しているもので(=刑法)、和めるものが欲しかったんですよ。しばらく目の前に置いときます。

    謝々〜〜〜♪

>
>

721 癒しになるかな?(Re:拾いました。) わたし♪@猫大好き 2003/09/09 01:13
gajiさん、あすかさん、こんばんは。
あすかさんも猫がお好きなんでしょうか?

http://www8.plala.or.jp/Laputa/menu/flash/ninjin.html

さて、こちらのURLは、幼い頃に聞いていた”ひらけポンキッキ”系の曲を聞きたくなり、ネットでさがしていた時に見つけたものです。個人的にはかなり好きですけど如何でしょうか?
あとは、”やせたんところんたん”、”あまもり寺のおしょうさん”なんかも聞きたいな〜。
(実はレコードを実家で発見したのですがプレーヤーがない!)

719 漏れは玩具ぢゃないきに 中大出皇子 2003/09/09 00:26
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< おまいら漏れの写真で遊ぶぢゃねえど!
  UU ̄ ̄ U U  \_____________

718 あすかさん、こんばんわ。どうぞごゆっくり。 gaji 2003/09/08 20:42



シパーイの場合は深謝。
★王時短。たまには猫の写真もいいでせう?(じぶんは丘否なんでつから、プンプン)

717 Re:拾いました。 あすか 2003/09/08 20:00
女性 主婦 35歳 A型 東京都
gajiさん、わたし♪さん、こんばんは。

こちらで一息入れさせてください(^^;)。

> > こんなAAを拾ったのでgajiさんにプレゼントです。
> > 宇宙からのお土産じゃなくてごめんなさい。 
> >
> >              _____________
> >              /  ∧_∧        )
> >             / ( ̄(´〜` ) ̄0   /   おやすミン♪
> >          /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
> >           / ※※※※※※※※  /
> >         / ※※※※※※※※  /
> >      / ※※※※※※※※   /
> >     (____________ノ
>
>
> わたし♪さん、ありがとうございます♪
>
>     ∧_∧______
>    /(*゚−゚)  /\
>   /| ̄∪∪  ̄|\/
>    | にゃんこ|/
>
> 「今夜から、ダンボールで休まずにすみます♪ 謝謝でつ」
>  ――ダンボールにゃんこ(談)

かわゆい・・・。

<リクエスト> もっと見せてください(笑)


716 Re:り・Re:り・Re:秀里gajiさん、こんばんわ gaji 2003/09/08 19:56
10歳以下
> 何を指してる絵だか、分かりま鎖(チェーン)[泣](バードランスでもなさそうだし)。
> 北酒場の秀里ズオーダー大帝閣下、野暮な質問ですが、解説を(もちろん無料で^^)お願い頂けるでしょうか。
>  (^。^)屮

代わりにgajiが、、。

問答野暮用板--------------------
> > > ↓(ヴラヴラ)のつもり。(gaji←ですが、この板ではcyanです)

> >  ||
> > _△△_
> >
> > こんなやつか?(秀里さん)

> brassiere のばやいはヴラではなくブラでち。(gaji)
--------------------------------
問答野暮用

数日前の↑のバリエーションです。

715 り・Re:モチはモチでも(今晩は、レスまとめます) gaji 2003/09/08 19:36
10歳以下
> >Coccoさんって、この方ですか?

> そうです、そうです。gajiさん、素早い^^。動く写真なんて、いつの間にか高度な技を身に着けられましたね。

技術は皆無^^ ひとまねgajiなだけでつよ。

> >わつぃ聴いたことがないです(というか、おそらく聞いてはいても、ぬすびつかないのかも。。 )
> 宇多田ヒカル嬢ほど有名ではないですし。それでも結構、人気沸騰中だったのに、歌手を(一時的に)やめてふるさとの海岸でゴミを拾っているのです。今回は「ゴミ0キャンペーン」のために特別に一曲、地元の方達と歌ってくれたのでした。

> >顔的にいえば、gajiはもすこしニャンコ系かもでち。
> いいこと聞いちゃいました^^。Coccoさんを猫っぽくしたのがgajiさんでっか。脳内マトリックスにインプット完了〜。

化け猫系かも^^

> ><かすまめやんげんにたなあ>は、私の作でつ(^_^;)
> 合作だったのですね。 (^ー^)─∀☆∀─(^ー^) チーン 読んでいて違和感はありませんでしたよ。

ありがとうございます。

> >(後半はどこかめめしいので略しました<藁>)あまし追求しないでくださりませ^^
> ラジャー^^
> >『メメント・モリ』他、かつて読みましたよ。


> 私は「他」の方はまだ読んでないんです。
> それから、なるべく対話者の知らないものをご紹介するほう方が、情報交換としては質がいいと考えています。その目論見は外れました。今回もご存じでしたか(以前もこんなことが・・・)。
> gajiさんは読書人ですワン^^

あ、そういえばたしか半久さんがお話し下さっていた『神、この人間的なもの』(なだいなだ/岩波新書)、少し前に読みましたよ。(もしかして違っていたら深謝)。

> >最近みていませんが、藤原さんとこのサイト、けっこう面白いです。
> 藤原さん、妻子(。_°☆\(- - ) バシっ!・・いやサイト持ちだったのですか。知らなかった。今度行ってみます。

サイトをもとにした本もありましたよ(猫の話があったもの。。)。

猫タンも大変です。

714 スミマセン。 gaji 2003/09/08 19:21
10歳以下
ちょっと耳ズレですが、些細なことは気にしないことに致し町。
(いじっていると、もっとトンデモになる可能性大)←私の場合。。

713 り・Re:り・Re:秀里gajiさん、こんばんわ 半久 2003/09/08 19:20
>> > >ラジャーでつ。
>> > フフフ、クマさんみたい。なんか頭に残っているんです、このセリフ。
>> > 「ラジャー」と言えば、わっちにとっては、「タータカタタ・タ・ラタ(←前奏)ガッチャマン」ラジャー!

> ||
>_★★_

>↑これのことか?

> ||
>_※※_

>↑レースにしてみまチタ

何を指してる絵だか、分かりま鎖(チェーン)[泣](バードランスでもなさそうだし)。
北酒場の秀里ズオーダー大帝閣下、野暮な質問ですが、解説を(もちろん無料で^^)お願い頂けるでしょうか。
 (^。^)屮

712 モチはモチでも(今晩は、レスまとめます) 半久 2003/09/08 19:18
>Coccoさんって、この方ですか?

そうです、そうです。gajiさん、素早い^^。動く写真なんて、いつの間にか高度な技を身に着けられましたね。

>わつぃ聴いたことがないです(というか、おそらく聞いてはいても、ぬすびつかないのかも。。 )

宇多田ヒカル嬢ほど有名ではないですし。それでも結構、人気沸騰中だったのに、歌手を(一時的に)やめてふるさとの海岸でゴミを拾っているのです。今回は「ゴミ0キャンペーン」のために特別に一曲、地元の方達と歌ってくれたのでした。

>顔的にいえば、gajiはもすこしニャンコ系かもでち。

いいこと聞いちゃいました^^。Coccoさんを猫っぽくしたのがgajiさんでっか。脳内マトリックスにインプット完了〜。

><かすまめやんげんにたなあ>は、私の作でつ(^_^;)

合作だったのですね。 (^ー^)─∀☆∀─(^ー^) チーン 読んでいて違和感はありませんでしたよ。

>(後半はどこかめめしいので略しました<藁>)あまし追求しないでくださりませ^^

ラジャー^^

>『メメント・モリ』他、かつて読みましたよ。

私は「他」の方はまだ読んでないんです。
それから、なるべく対話者の知らないものをご紹介するほう方が、情報交換としては質がいいと考えています。その目論見は外れました。今回もご存じでしたか(以前もこんなことが・・・)。
gajiさんは読書人ですワン^^

>最近みていませんが、藤原さんとこのサイト、けっこう面白いです。

藤原さん、妻子(。_°☆\(- - ) バシっ!・・いやサイト持ちだったのですか。知らなかった。今度行ってみます。

711 ちょっとはやいけど、、(験し寝) gaji 2003/09/08 19:10
10歳以下
>              _____________
>              /  ∧_∧__
                (*゚−゚) 
>              ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
>           / ※※※※※※※※  /
>         / ※※※※※※※※  /
>      / ※※※※※※※※   /
>     (____________ノ

シパーイかも。。

710 Re:拾いました。 gaji 2003/09/08 18:57
10歳以下
> こんなAAを拾ったのでgajiさんにプレゼントです。
> 宇宙からのお土産じゃなくてごめんなさい。 
>
>              _____________
>              /  ∧_∧        )
>             / ( ̄(´〜` ) ̄0   /   おやすミン♪
>          /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
>           / ※※※※※※※※  /
>         / ※※※※※※※※  /
>      / ※※※※※※※※   /
>     (____________ノ


わたし♪さん、ありがとうございます♪

    ∧_∧______
   /(*゚−゚)  /\
  /| ̄∪∪  ̄|\/
   | にゃんこ|/

「今夜から、ダンボールで休まずにすみます♪ 謝謝でつ」
 ――ダンボールにゃんこ(談)

709 拾いました。 わたし♪@猫大好き 2003/09/08 17:09
こんなAAを拾ったのでgajiさんにプレゼントです。
宇宙からのお土産じゃなくてごめんなさい。 

             _____________
             /  ∧_∧        )
            / ( ̄(´〜` ) ̄0   /   おやすミン♪
         /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
          / ※※※※※※※※  /
        / ※※※※※※※※  /
     / ※※※※※※※※   /
    (____________ノ


708 *** gaji 2003/09/08 02:17
10歳以下
無言歌(メンデルスゾーンの「そよぐ風」)

ちょっとあまったるいでつが、、。お休み前のひとときに。。

707 うーーーん gaji 2003/09/08 01:51
10歳以下
ちょっと、素朴な疑問。

憚り(はばかり)

憚る(はばかる)

って、同じ字なのに、だいぶ意味が違いますよね。

なんでなんでしょう。

う〜ん、考えても、「バカの考え休むに似たり」でつので、、、

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <もう寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

706 せっかくですので、、 gaji 2003/09/08 00:49
10歳以下

--------
歳末でもなく カンパ募る友
               (知らせにおどろき、あわてふためく友人たち、という図式)
摘んで帰る 鬼灯ひとつ 闇の盆歌
               (夕餉の買い物帰り)
久々にドアを開ければ勧誘の人
               (滅多にドアをあけないのですが)
名残の朝寝に 窓の陽まぶし
               (寝坊した今朝の私)
ニンゲン♀と 土竜にあるチュウ 処女膜の怪
               (ふくろうサイトを見ながら)
真夜中に 響く鳴き声 猫ケンカ 
     (先日、真夜中にケンカがあったと思われるところから)
夜なし朝なし目深に隅みっけ

               (無精者の私)
ひさかたの 猫のにくきゅう 触りまくり
(帰省して、、)
明りとりの踊り場から外を見ている 見知らぬ猫と目が逢った
               (昨夕、散歩中に)
チンコロが世にはばかるはアナオトロシキ
(………   )
--------


ん? これ、もしかして物議を醸すかもでつね。。。
自己責任ヨロピコでち。

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <ぼちぼち寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         
   ~ ̄ ̄ ̄

705 り・Re:ri・Re:り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ gaji 2003/09/08 00:32
10歳以下
> > 「憚りすぎ」? 
> > おそれつつしみ、遠慮がすぎている、ということでちか? なんか違うと思うんですが。。。
>
> チンコロが世にはばかるはアナオトロシキ

失礼致し町他。
ラジャーでち。

704 Re:ri・Re:り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ 秀里 2003/09/07 22:07
学生 70歳以上 海外
> 「憚りすぎ」? 
> おそれつつしみ、遠慮がすぎている、ということでちか? なんか違うと思うんですが。。。

チンコロが世にはばかるはアナオトロシキ

703 ri・Re:り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ gaji 2003/09/07 21:06
10歳以下
> > 「ラジャ!ラジャチン!!ラジャチンコロ!!!(`O´#)」(by母者)
> >
> > 今度から↑のようにお呼びしませ羽化?(懐かしいで背宇?)

> こりヂャわからんぞー。
> なにしろ憚りすぎてる。

「憚りすぎ」? 
おそれつつしみ、遠慮がすぎている、ということでちか? なんか違うと思うんですが。。。

702 Re:り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ 秀里 2003/09/07 19:48
学生 70歳以上 海外
> 「ラジャ!ラジャチン!!ラジャチンコロ!!!(`O´#)」(by母者)
>
> 今度から↑のようにお呼びしませ羽化?(懐かしいで背宇?)

こりヂャわからんぞー。
なにしろ憚りすぎてる。

701 り・Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ gaji 2003/09/07 17:19
10歳以下
> > > >ラジャーでつ。
> > > フフフ、クマさんみたい。なんか頭に残っているんです、このセリフ。

じつは、そのときのクマさんの真似っこC

> > > 「ラジャー」と言えば、わっちにとっては、「タータカタタ・タ・ラタ(←前奏)ガッチャマン」ラジャー!

>  ||
> _★★_
>
> ↑これのことか?
>
>  ||
> _※※_
>
> ↑レースにしてみまチタ

「ラジャ!ラジャチン!!ラジャチンコロ!!!(`O´#)」(by母者)

今度から↑のようにお呼びしませ羽化?(懐かしいで背宇?)

700 Re:り・Re:gajiさん、こんばんわ 秀里 2003/09/07 09:48
学生 70歳以上 海外

> > >ラジャーでつ。
>
> > フフフ、クマさんみたい。なんか頭に残っているんです、このセリフ。
> > 「ラジャー」と言えば、わっちにとっては、「タータカタタ・タ・ラタ(←前奏)ガッチャマン」ラジャー!
>

 ||
_★★_

↑これのことか?

 ||
_※※_

↑レースにしてみまチタ