×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

livedoor ホーム
無料体験で新しい
自分を発見しよ☆
資格・スキル・趣味・
学校の専門サイト
Veeで学校探し!
http://veeschool.com/
無料で使える恋人探し
□■[メグリアイ]■□
全サービスが完全無料
恋人探し、メグリアイ
今ならiPodが当たる!
http://www.meguriai.jp/
DOMO.NETなら
短期 日払い 高収入
今人気のアルバイト
情報が満載。時給1500
円以上の案件も多数!
http://domonet.jp
「ふたり」という選択
アイ・キューピット。
入会金・月会費無料の
★真剣お相手探し★
運命の恋、見つけよう
http://pc.i-qpit.jp/
関西地方のバイト探し
はフロムエーナビで!
★高時給・日払い・短
期バイトなど★最新の
アルバイト情報満載!
http://www.froma.com/
Powered by OTD for Administrator Mode

gaji姐さん禁漁池
旧砂場過去ログbyシカゴ
『サイボーグ003禁漁恥』 ?フランソワーズと漏れションな仲間タチ?
問答愛用、問答悪用、問答運用、問答援用、問答応用、問答活用、問答起用、
問答雇用、問答作用、問答実用、問答使用、問答食用、問答徳用、
問答薬用、浴用、乱用、、


☆利用規定☆

1)いままでどおり。
2)「gaji砂」当初の”17カ条”に基づき、gajiの悪口は言わない。
3)嘘八百に決まっていてもgajiを誉めそやす。
4)無意味な転載をしない。
5)クリスマスでもないのに電飾をしない、ということは邪道だと思う。

議論は葦と百合
戦争は問答野暮用でヨロスコ




お名前
お題
本文
メールアドレス
ホームページ
その他
削除キー : クリック!

[Plain] - [Tree] - [Index] - [Thread]


4799 優しい言葉がほしいな 工藤猛 2005/01/06 12:33
テロリスト
人を殺して
われ生きる

母はしかるぞ
みんな生きてと

*****

母の教えだけでは
生きれない時代になっている。
仏教で言えば末世の世界に入ったのだと思う。

突き崩すには「戦い」しかない。
話し合いの時はすぎた。
決着の時代さ。

あすが見えてくる時代になった。

削除キー→

4798 gaji 2005/01/05 20:39
1) 黒田君男を作れと都知事言う    おやぢ
2) 男になれと言われたら怖い      gaji
3) 予定日は五月。男の子        cyan
4) 草薙の未来予想図まげ頭      おやぢ
5) 皇籍からはずれないとかヨヨ     秀里
6) 影響を受けつ与えつ埋没す     まーさん

7) 君居ます 空を見上げる すいこまれ
8) 雀戸惑い雪に重なる        工藤
9) 風花の舞い 明けて泥濘       がじ
10)地響き怒る不義を正すか      工藤


応募
11)読経止み正座を崩す末席の幸    gaji
削除キー→

4797 年があけた 工藤猛 2005/01/05 05:13
イラクではテロや抵抗運動が絶えない。
「秩序」の確立が自主自尊・独立よりも
結果的に今いる庶民の生活には必要だ。
その自立していない「独立国」まがいが
将来のイラク庶民に「克服すべき課題」として
祟るにしても当座の安寧にはどうしても秩序がほしい。

数年服従する振りをしてイラク社会、イラクの共同体を
おんな子供の住みやすい国にするのが緊急の国内政治だろうに。
米国に服従するイラク政府であっても、米軍の直接統治よりは
なんぼかましだ。

でも血気盛んな若者は異民族、異教徒を許さんだろうな。
制止を振り切ってでも戦いに参加するだろうな。
いたしかたないところだ。

殉じる。
殉じ切れない未練をも振り切って雄雄しく走り出す。
おのこだもんなー。

人類の曙の頃、食糧確保にマンモスと格闘して死亡した若者もいただろう。
たぶん、勇気を奮ってマンモスと戦ったに違いない。
昔からおのこは雄雄しくあれと鼓舞され続けてきたのだろうな。
他国の戦いであれ私の血が騒ぐ。胸騒ぎがする。

工藤家で戦争で実戦を体験した最近の人間は祖父だ。
叔父や伯父さんたちだ。私の父親は内地で飛行艇の尾翼作りをしていた。
妻の父は中国大陸で戦いぶじ家族の元に返ってから私の妻になる人を授かり大事に育ててくれた。

家族から兵士がいなくなって60年がたつ。二世代だ。
三世代目には兵士が誕生しているような気がしている。
実戦を体験しない兵士は2004年を境に消滅したと思われる。
60年たつと新たな位相で違った形で過去がよみがえる。
現代に過去の、清算しきれなかった「代償」を取立てにあらわれる。
歴史の綾や経過で我慢を強いられていた者どもが息を取り戻そうとうごめく。
ありえた未来を探して復讐の念に萌えて現代に復活する。
過去と現代が重なってやっとこさ不透明な未来が見え出す。

国家の為に礎になり命を捧げた若者への鎮魂を忘れた為政者には
歴史の鉄槌が下るだろう。庶民をなめきった為政者は葬りさられていい。
未来の政治指導者の卵が毅然としてこの混迷する時勢の中で
叡智を磨いていると信じたい。希望をなくしたら流れに飲み込まれて時代の大枠のままに、
埋没するしかない。「危機」の時代にはどこからともなく新たな指導者が
時代精神をまとって現れてくるという「神話」が現実のものとなってほしい。

空元気でもいいから明るい見通しを提示したいもんだ。
事実を見極めれば絶望からでも将来への足がかりくらいは出てくる。

**********

テレビ画面に
若い女の尻が大写しにされている
これが現代の基準だとさ
時代精神は寛容から不寛容に向かう途中か
狭間の爛熟期か
数十年もこの状態が続いたら次の潮流は
支配管理の徹底かな

人を縛る
人を外から操る
感情をもてあそぶ
テレビ画面に
指示されたままに動く若い男女がいる
司会者は全能の神か
戯画もきわまれり
退廃は底知れない

反動の大波が押し寄せてきそうだ
自由を放棄して
自由を扱いかねて
自由を粗末にして
自由をはした金や多少の称賛と引き換えて
その他大勢の中に紛れ込みたい孤独な時代がやってきた

売り渡した自由を取り戻すには血の決済が必須だ
歴史の教えだ
あまたの血を注ぎ込んでも自由を我が両手に抱き込まん

戦いの時だな
イラクも戦っている
アメリカも戦っている
中国も戦っている
台湾も戦っている
みちろんチベットも
新疆ウイグル自治区も
内モンゴルも戦っている
朝鮮半島も戦っている

日本列島の住人も戦いに参加しよう
傍観者は自由を失う
自由は自ら戦って確保するものなのだ
戦いで死ぬことを怖れるな
死や恐怖を乗り越えたところから自由は輝く
圧制が自由を奪うのではない
無気力や怠惰や絶望、諦めが自由を干からびさせる

盗人が私の自由をこっそり奪いに来る足音が遠く近くに聞こえてきだした
近隣諸国が日本列島から自由を奪いに近くの海にきている
ようすを伺っている
ほそく笑んでいるゆがんだ口元がみえる

挑戦されているんだ
戦後60年の民主主義や自由を汚されてなるものか
次の世代にも伝えきってやる
勇気と握りこぶしと知恵で乗り切ろう
かなりの数の犠牲者が予想されても
凛として覚悟を決めて気づいた人から未知の戦いに踏み込もう
戦い始めて初めて分かる「道理」もある
既存の大枠から疑ってかかれ
踏み出せば道は開けてくる
途切れていた道もつながってくる
見失った道でさえ再発見できるようになる


*******

 関東大震災が来ても困る
 ドルの大暴落や日米の株価が大暴落しても困る
 息子が大学受験に失敗しても困る
 サーズが大流行しても困る
 中国大陸で大暴動が起こっても困る
 突然北朝鮮が崩壊し無政府状態になっても困る
 
 困るだけではしょうもない
 困らないようにしよう
 たぶん今年もなんとかなるさ
削除キー→

4796 Re:あったよぉ、金子さんの記事 gaji 2005/01/04 23:35
こんばんは

>  かの板でも、妥当な判定がされてましたが、現場の話ってアンチフェミの論調だけでは、まず絶対に片づかないものなんですよね、実際の話。

現場の話にしても、極端な例というのもあるでしょうし。。
話の要約って、解釈・見解でもあったりするわけで。。

星奈さんのブログの場合は実際のコラムの言葉からの引用だったせいか、要約されたものとのニュアンスの違いが分かりますよね(「男女対等」といった部分は要約ではスルーでした)。

>  んで、色々考えられるけれども、極端に片寄りがちで、いつも母親やら女やらのみが槍玉に挙がっているのを、

実際、金子先生のコラムの話の進め方は、子供のマイナス例を列挙、その原因を親子関係(母子関係の不備)にしていたわけで、。で、アンチフェミの視点では、そういう話って迷わず「=働く母親」のせい、というふうに読解しちゃえるようでもあり。。

金子先生のコラムのどこにも「働く母親」という文字はない場合でも、話がすぐにそこに行ってしまうという不思議な共通項があったと思うんですよ。

>やんわりと現実問題として、軌道修正させるにはもってこいの話題だとも思うのよ。なんせ、ROM者にしてもこの現場の話に無関心ではいられないのだから。

軌道修正はどっかな。。むずかしいかもですね。。うーん、どうなることやら。
 
>  極端なフェミニズムも如何なものかと思うけど、極端なアンチフェミにも「うへっ!!」って思うもんね。

ですね〜
実は私、「〜べき・〜べき」なカチコチの「性教協」は苦手なんです^^ 何もそこまで、、と思うので。
削除キー→

4794 Re:あったよぉ、金子さんの記事 はんぞ〜〜〜 2005/01/04 21:49
 gajiさん、はんぞ〜〜〜です。

>この金子先生(中学校の養護教諭)であれば、ある程度知っているんです(本は未読)。でも、だとしたら、金子由美子であれば「性教協」でもあって、男女共同参画なんたらの一環に位置してもいて、「フェミナチ」の方々にとっては”ペケ”なはずなんですが。。まさか、、この金子先生のコラムを毎回紹介してる?はずもないでしょう?と思ったんです。

 かの板でも、妥当な判定がされてましたが、現場の話ってアンチフェミの論調だけでは、まず絶対に片づかないものなんですよね、実際の話。

 んで、色々考えられるけれども、極端に片寄りがちで、いつも母親やら女やらのみが槍玉に挙がっているのを、やんわりと現実問題として、軌道修正させるにはもってこいの話題だとも思うのよ。なんせ、ROM者にしてもこの現場の話に無関心ではいられないのだから。
 
 極端なフェミニズムも如何なものかと思うけど、極端なアンチフェミにも「うへっ!!」って思うもんね。
削除キー→

4791 Re:挨拶ばっかし^^ gaji 2005/01/04 01:03
みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

まーさんの挨拶↑いただきっと^^

> 先ほど、我が家に戻ってきたところです。

うちっかたは、先ほど子供たちetcが帰ったところで、シーン。。

> 大晦日の大雪がめずらしい地方では、目覚めた時の景色が墨絵のような白と黒の世界であるのは美しく、また「災い」の一年を覆い隠すようでもありました。

でしたね〜

年が明けてからは好天に恵まれ、のどかな(少々かまびすちい^^)三が日でしたよ。
削除キー→

4790 Re:あったよぉ、金子さんの記事 gaji 2005/01/04 00:45
>  gajiさんお探しの金子由美子さんの記事がありました。あちこちの地方紙に連載されているようです。記事の題名は「自立の大地が揺らぐ」です。
> http://www.google.co.jp/search?q=cache:hLMgygmtO_AJ:web.thn.jp/kbi/zatu4101.htm+ %E9%87%91%E5%AD%90%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90%E3%80%80%E4%B8 %AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E9%A4%8A%E8%AD%B7%E6%95%99%E8%AB%AD&hl=ja

ありがとうございまち〜♪

この金子先生(中学校の養護教諭)であれば、ある程度知っているんです(本は未読)。でも、だとしたら、金子由美子であれば「性教協」でもあって、男女共同参画なんたらの一環に位置してもいて、「フェミナチ」の方々にとっては”ペケ”なはずなんですが。。まさか、、この金子先生のコラムを毎回紹介してる?はずもないでしょう?と思ったんです。

もしくは要約の仕方が牽強付会っぽいのかな。。で、よく分からないので、お聞きしたっていうか。。

あ、すみません。↑は、↓こちらの話です。
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010
削除キー→

4789 挨拶ばっかし^^ まーさん@はらぺこ中 2005/01/03 22:08
自営業 0歳以下
まいど!まーさんです。

みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末年始は、恒例のおふくろ詣でとおやじ様のご機嫌伺い、実家の大掃除にあけくれておりました。
先ほど、我が家に戻ってきたところです。

大晦日の大雪がめずらしい地方では、目覚めた時の景色が墨絵のような白と黒の世界であるのは美しく、また「災い」の一年を覆い隠すようでもありました。

でも、年が明けて春になって・・・と時間の経過とともに隠されていたものが白日の下にさらけ出されてくるのでしょうね。でてくるものが「災い」ではなく「幸い」でありますようにと祈るばかりです。

私自身は、今年一年どれだけ「幸い」を見つけられるか、感じられるか楽しみにしています。

失礼しました。
削除キー→

4788 あったよぉ、金子さんの記事 はんぞ〜〜〜 2005/01/03 21:34
 gajiさん、皆様、あけましておめでとうございます。はんぞ〜〜〜です。


 gajiさんお探しの金子由美子さんの記事がありました。あちこちの地方紙に連載されているようです。記事の題名は「自立の大地が揺らぐ」です。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:hLMgygmtO_AJ:web.thn.jp/kbi/zatu4101.htm +%E9%87%91%E5%AD%90%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%AD%A6 %E6%A0%A1%E9%A4%8A%E8%AD%B7%E6%95%99%E8%AB%AD&hl=ja
削除キー→

4787 Re:男親を侮るなかれ gaji 2005/01/03 13:49
^^

> 息子のときめく女性ではなかった。
> 女の子は息子を好いていたのにね。

ふーみゅ^^ お子さんが小学生の頃から縁結びにいそしんでらしたのでしか?

> どういうわけか保育園の頃から振る舞いで活発な女性には「敬遠」感があるようだ。
> おとなしいタイプに惹かれるようであった。二歳上の姉が活発だったから無理もないか。
>
> どっち道、男の感性なんて母親を含めたおなごの影響力下にあると
> 思えてならない今日この頃です。

ご子息が「男解系」に走らないよう^^ お気をつけ下さい。。

> それにしても「冬のソナタ」に母子ともはまっているぞ。

??? そりはすごいですね。

去年の話ですが、、。「ふゆそな」って何? 全く分からず、オリンピックの深夜放送を見ていたときにハケーンしました。ヽ(σ_σ)/ アピョピョ pyo〜n これが「冬ソナ」デアルカって。そのとき、たまたま一度みてしまいましたのですが、、、わたし的には、、まるきしツマンナカッタでち。スイマソン。
 

> 娘が心配だ。理想はあくまでも【理想】だからね。
> 娘のほうが恋愛に関しては現実的なのがかえって気になる。
> 恋するおとこのためには死ねるという異性の存在希求は見果てぬ夢だろうにな。
> 現実過ぎてもつまらんぞ。男も女も中性も書を持って冒険の旅に出よう。

^^ うーみゅ。。おとうタソの支離滅裂度が、かえって気に成松。。


> うちの母ちゃん(私の妻)は子供のためならば無我夢中で死中に活を求める。
> だんなを犠牲にしても子供たちを助けるだろう。(それでいいんだけれどもね)

ふーみゅ。。疎外感?というか、父親の悲哀^^のようなものが。。そこはかとなく。。


> なんか違う気もするのは亭主のわがままなのだろうな。

そうかもでしね〜

親子って、だれしも互いに相手の幸せを願いますよね。でも、その「幸せ」って必ずしも相手の思いとは合致しないのですよ。
自分が考える幸せ(鋳型)は、自分がみにつけた鋳型っていうのかな。。その鋳型を相手にあてはめても、どこかちがうかも、しれまてん。
削除キー→

4786 男親を侮るなかれ 工藤猛 2005/01/02 21:47
息子が小4のころある同級生と一緒になった。
教室で授業中にたち歩きしおしゃべりしている女の子だった。
親御さんとも知り合いだったのでなんとか幼馴染にしようと
努力したのだけれどもだめだった。相手の親の了解を取って
ファミレスに連れて行ったり釣りにいったりしたのだけれどもだめだった。

息子のときめく女性ではなかった。
女の子は息子を好いていたのにね。

どういうわけか保育園の頃から振る舞いで活発な女性には「敬遠」感があるようだ。
おとなしいタイプに惹かれるようであった。二歳上の姉が活発だったから無理もないか。

どっち道、男の感性なんて母親を含めたおなごの影響力下にあると
思えてならない今日この頃です。

それにしても「冬のソナタ」に母子ともはまっているぞ。
娘が心配だ。理想はあくまでも【理想】だからね。
娘のほうが恋愛に関しては現実的なのがかえって気になる。
恋するおとこのためには死ねるという異性の存在希求は見果てぬ夢だろうにな。
現実過ぎてもつまらんぞ。男も女も中性も書を持って冒険の旅に出よう。

うちの母ちゃん(私の妻)は子供のためならば無我夢中で死中に活を求める。
だんなを犠牲にしても子供たちを助けるだろう。(それでいいんだけれどもね)
なんか違う気もするのは亭主のわがままなのだろうな。
「あまったれんじゃねーー」というやさしい怒鳴り声が聞こえてくるのは
 たぶん絶対、幻聴に違いない。違いないと信じ込もう。
 信じるものは救われる。

あこがれは美しい。
どの年代にもあこがれは美しい。
挫折した憧れであっても美しくあってほしい。
望みを失わない限りどこかでひっそりと咲いているに違いない。
どこかで。とある場所で。ありえないことではない。物語の始まりはじまり。
削除キー→

4785 gaji 2005/01/02 01:21
1) 黒田君男を作れと都知事言う    おやぢ
2) 男になれと言われたら怖い      gaji
3) 予定日は五月。男の子        cyan
4) 草薙の未来予想図まげ頭      おやぢ
5) 皇籍からはずれないとかヨヨ     秀里
6) 影響を受けつ与えつ埋没す     まーさん

7) 君居ます 空を見上げる すいこまれ
8) 雀戸惑い雪に重なる        工藤

9) かざ花の舞い晴天ぬかるみ      がじ
削除キー→

4784 Re:思い出した gaji 2005/01/01 20:11
>はがゆーーい。過干渉は男を女性化させる、親として、ぐっと我慢だな。なんとかなるべー。

ワラ^^ だって、お子さんは工藤さんではないのですから。
工藤さんが18歳のときと、いまの18歳では、違いますyo

20代、30代、40代になっても、親元で暮らせてる人って、たくさんいてはりまし。
それって、「親」のせいでもあるかもでしyo
削除キー→

4783 ** gaji 2005/01/01 19:43
おみくじ(おふざけですyo。。まさかマジに思う人はいないでしょうけれど。念のため^^)
削除キー→

4782 gaji 2005/01/01 00:01
あけまして、、(まっくらでしけど)おめれとうございまち〜

ネムネム
削除キー→

4781 思い出した 工藤猛 2004/12/31 21:05
子供たちの「行い」に激怒し
子供を殴るわけにもゆかず壁やドアに八つ当たりした跡が今でもある。

猫の通り道はいいな。

うちのTVは「冬のソナタ」第9話になっているな。
息子は幸いにも部屋で違うことをしている。
娘は母親とちょっと前に合流した。

なんといいいましょうか、そんなモンです。

*****

美しき
メスども寄りて
くつろげり

地響き怒る
不義を正すか
削除キー→

4780 雪の大晦日ですね gaji 2004/12/31 20:39

この穴(というか、いまやpyonの通り道)、直そうかと思ったんですが、諦めました(w

以前、アフォボンと大喧嘩したときに蹴飛ばして少し穴があいて、カンタン補修はしてたんですが、
来訪者が来た際、ドアを空ける前にpyonをその部屋に入れたら、少しの隙間を目ざとく見つけてそこをこじあけて出てきてドアに突進。以来どんどん穴が大きくなってしまいました。。
削除キー→

4779 掃除はすんだぞ。 工藤猛 2004/12/31 19:45
居間の入居当時購入したしょうもない照明器具(重いガラス製の器)を
数年ぶりに洗剤で洗った。文庫本の字も苦にならないくらい明るくなった。

しかし長部日出雄が新潮文庫で「二十世紀を見抜いた男
                   マックス・ヴェーバー物語」を
出版しそれを読むとは思わなかった。
読むと面白くて一気呵成に読むというわけには行かないが

地味な本だがそれなりに面白い。
欧米による地球の500年支配が仄見えてくる。
(うんなことはどうでもいい。息子に受験する気はあるのか。はなはだ不安。
 受験する気がないなら恋愛しろ。おんなをくどけ。なにかに真剣になってくれたまえ。
 父ちゃんは女に真剣になっても許すぞ君はもう18歳だ。
 18歳と言ったら【未来】は俺のモンだと言った気にはならんのかな。
 はがゆーーい。過干渉は男を女性化させる、親として、ぐっと我慢だな。なんとかなるべー。
 道を選べ。息子の親友たちも個性はぞろいだからなんとかなるべー。)

*****

 君居ます
 空を見上げる
 すいこまれ

 雀戸惑い
 雪に重なる
削除キー→

4778 Re:年末のご挨拶 シカゴ・ブルース 2004/12/31 18:41
まーさん、こんばんは。

雪の大晦日になりました。
昼過ぎから降り始めて午後5時まで。18センチほど積もりました。
この雪の中、高校サッカーやってるんですね。

> シカゴさん、こんばんは。
> ウルちゃんは元気ですねぇ。山登りの紀行文を楽しく拝見しました。
> ♪あ〜中央線よ、空を飛んでぇ、あの娘の胸にぃ、突き刺されぇ〜♪ってのを思い出しました(友部正人さんだったかな?)。

ここ何年も山歩きなどしなかった私自身が楽しんでいます。ウルのおかげで身体もリフレッシュできそう。
登り始めは脛のあたりがきびしく、5、6分で「ハーハー」言っています(最初のうちは道路からある程度離れるまでウルをキャリー・ケージの中に入れて運びます)。ウルをケージから出した後はときどき後ろを振り返って声をかけ、ウルが後についてくるのを確かめながらウルのペースに合わせてのんびりと登ります。ときにはウルの方が先に進んだり、木に登ったウルを眺めたりの散歩気分ですから身体があったまってからは疲れるということもほとんどなく、ハイキングというよりはピクニックといったところでしょうか。

山に登って見ると今さらながら小さな町です。大学進学で東京に出るまで視野の狭い井の中の蛙状態だった自分を思い出します。

> 界隈を賑わした「憐憫物語」に触発されて、シカゴさんちに何か書こうと思っていたのですが
>時期を逸してしまいました(まぁ、いつものことですがね)。冬休みの宿題にしといてください。

私の方も、弁証法も言語論もなかなか先に進みません(能力のなさはともかくもっと努力せねば――ウルのせいにしてはいけませんね)。


gajiさん、みなさん、こんばんは。

> お掃除はすみましたきゃ?
>
>うちっかたはバチーシすみましたよ♪ (←できないところは見て見ぬふり(w

ははっ、掃除は苦手です。
メイ、ウルと二代かけて目も当てられないほどに大きくなってしまった障子の破れ目だけは補修しましたが、あとは、ま、ちょいちょいと…。

というわけで、みなさま、よいお年を。
削除キー→

4777 gaji 2004/12/31 01:31
1) 黒田君男を作れと都知事言う    おやぢ
2) 男になれと言われたら怖い      gaji
3) 予定日は五月。男の子        cyan
4) 草薙の未来予想図まげ頭      おやぢ
5) 皇籍からはずれないとかヨヨ     秀里
6) 影響を受けつ与えつ埋没す     まーさん



勝手に並べています。
訂正etcいつでもどうぞ〜
削除キー→

4776 Re:年末のご挨拶 gaji 2004/12/31 00:32
> そういや、かえる食べたけど不味かったです。

ナムナム、チーン。

お掃除はすみましたきゃ?

うちっかたはバチーシすみましたよ♪ (←できないところは見て見ぬふり(w

良い音塩
良い音塩
ん?
良いお年を〜♪
でありまち
削除キー→

4775 Re:年末のご挨拶 管理猫 2004/12/30 00:41
そういや、かえる食べたけど不味かったです。
臭いの何の。。。
削除キー→

4774 Re:年末のご挨拶 gaji 2004/12/29 23:34
まーさん、おいど♪

> 一応ROMだけはしておりましたが、珍しくも忙しい日々を送っていたのです。
> 今日で仕事納めになりましたので、少しだけご挨拶を。

お疲れ様でした〜

> エイヤっと、ぴょんきんを飼う事にしてから少しの間に、まぁ大きくなりましたね。

ですね〜 最初1圓らいだったのに、試しに今測ってみたら、3垓瓩。

> いろいろと手がかかる事が多いのでしょうが、楽しさもまた倍増している事と存じます。

はいでつ^^ 今日は鼻をひっかかれますた。

> 来る年もまた健やかな成長とそれを喜ぶ飼い主でありますようにと祈っております。

ありがとうございます。

> むちゃしたらあきまへんでぇ、ぴょんきんの為にもご自重くださいや。

はいでぴ〜

まーさんも、どうぞ良いお年を〜〜〜!
削除キー→

4773 Re:年末のご挨拶 秀里 2004/12/29 00:18
> 秀里さん、こんばんは。
> もうすっかり雪景色なのでしょうか?鷽を取替えに行くのは新年の何とか神社だったと・・・
> うーん、私の記憶力はニワトリ並になっております。すんまそん。
>

まーさんおいど
天神様デツか。亀戸なんかもにぎやかだとか。

今年はとにかく災いの続いた年でチタ。
そんなことも鷽として、新年には誠になるように取り替えませう。
削除キー→

4772 年末のご挨拶 まーさん@はらぺこ中 2004/12/28 23:48
自営業 0歳以下
まいど!まーさんです。
みなさん、こんばんは。大変ご無沙汰しておりました。
一応ROMだけはしておりましたが、珍しくも忙しい日々を送っていたのです。
今日で仕事納めになりましたので、少しだけご挨拶を。

gajiさん、こんばんは。
エイヤっと、ぴょんきんを飼う事にしてから少しの間に、まぁ大きくなりましたね。
いろいろと手がかかる事が多いのでしょうが、楽しさもまた倍増している事と存じます。
来る年もまた健やかな成長とそれを喜ぶ飼い主でありますようにと祈っております。
むちゃしたらあきまへんでぇ、ぴょんきんの為にもご自重くださいや。

シカゴさん、こんばんは。
ウルちゃんは元気ですねぇ。山登りの紀行文を楽しく拝見しました。
♪あ〜中央線よ、空を飛んでぇ、あの娘の胸にぃ、突き刺されぇ〜♪ってのを思い出しました(友部正人さんだったかな?)。
界隈を賑わした「憐憫物語」に触発されて、シカゴさんちに何か書こうと思っていたのですが
時期を逸してしまいました(まぁ、いつものことですがね)。冬休みの宿題にしといてください。

半久さん、こんばんは。
お変わりございませんか?私と同じようにお忙しいのだと思っています(勝手なこと言ってますね)。
お手伝いができるようなことはございませんか?お声をかけていただければ幸いです。
もちろん、私などは猫の手ほどの力にもならないのは承知しているのですが。

tpknさん、こんばんは。
ひびきとこだまの両師匠もご機嫌ですね。本棚の前で、素敵なランプに照らされてプレゼントをあけようとしている二匹は幸せそうです。思わず微笑んでしまいました、うふふ。

秀里さん、こんばんは。
もうすっかり雪景色なのでしょうか?鷽を取替えに行くのは新年の何とか神社だったと・・・
うーん、私の記憶力はニワトリ並になっております。すんまそん。

工藤さん、こんばんは。
いつか、二人で連句もどきができないものかと夢想しています。お嫌でなければご一考くださいませんか?まぁ、私のカメレスと展開力・発想力の貧困さに笑われるかもしれませんがね。

他の皆様、こんばんは。
別に他意はございません。久しぶりにいただいたアルコールも手伝って、お名前を失念しているのです。
ごめんなさい。m(__)m (うえーん、名前が出てこないよ〜。)

今年一年、皆さんお世話になりました。また、来る年もよろしくお願いします。

「影響を受けつ与えつ埋没す」
皆さんに触発され、一年前の私とはずいぶん違うものだと実感しているこの頃です。

みなさん、よいお年を〜〜〜
失礼しました。
削除キー→

4771 Re:紀宮結婚 秀里 2004/12/28 23:42
> oyoyo
>
> 改定されたらモチ別だけど、女系の結婚=皇室から外れるっていうことでは?

皇籍からはずれないとかヨヨ、
削除キー→

4770 綱吉を観て おやぢ 2004/12/28 23:30
草薙の 未来予想図 まげ頭
削除キー→

4769 「川柳だじゃれ」で年越しを、、 gaji 2004/12/28 22:06
黒田君 男を作れと 都知事言う   おやぢ
男になれと 言われたら怖い    gaji
予定日は五月の男の子       cyan


適当にご参加を。



大掃除とか大洗濯とか、してるそばからピョンキン(猫)は邪魔猫大魔王。
磔の刑はメンドーなので蟄居の刑に。
削除キー→

4768 Re:紀宮結婚 gaji 2004/12/28 21:47
> >  売れ残り 押しつけられて 黒田ね
>
> 最後の黒田ねってのがすっきりしないようなきもしないでもなくもないかもしれない。
>
> だけど、皇室典範が改定されて、女系の男子も天皇になれるとかなったらチャンスかもヨヨ

oyoyo

改定されたらモチ別だけど、女系の結婚=皇室から外れるっていうことでは?
削除キー→

4767 Re:紀宮結婚 秀里 2004/12/28 18:29
>  売れ残り 押しつけられて 黒田ね

最後の黒田ねってのがすっきりしないようなきもしないでもなくもないかもしれない。

だけど、皇室典範が改定されて、女系の男子も天皇になれるとかなったらチャンスかもヨヨ
削除キー→

4766 紀宮結婚 おやぢ 2004/12/28 09:07
 売れ残り 押しつけられて 黒田ね

 黒田君 男を作れと 都知事言う
削除キー→

4765 スマトラ島沖地震。。 gaji 2004/12/27 19:12
凄まじすぎますね。。

プーケット島近辺の観光地は、数年前に娘がBFと遊びに行ってたところでもあり。。

地震っていつなんどき起こるか分かりようがないし。。

合掌。
削除キー→

4764 Re:子どもの頃 gaji 2004/12/27 19:01
> かえるの卵を見て美味しいんだろうかと疑問に思った瞬間はあった。
> 食べなかった。

私も食べたことがありません。
プヨプヨした感じはタピオカに似ているかもですね。


中華料理の素材にはオタマジャクシ(蝌蚪・カト)があるみたいですけど。

> トンボは食った。食い方、頭・羽・尻尾をむしる。
> 一回食ったきりだから美味しくはなかったんだろうな。

じつは、、子供の頃トンボを食べたことがあります(w
やはり一度だけ。男の子たちにまじって遊んでいて、どこか”肝試し”風だったような。

> イナゴの佃煮がおいしいからつられて挑戦したのだと思う。

> 近所のお兄さん方と蛇を焼いて食べて蛇にも小骨があることを知った。
> それなりの味で美味しくいただいた記憶がある。

ヘビは食べたことないです。たぶん、一生ないかも^^ 
たしか吉祥寺に”ゲテモノ”専門とかいうお店があって、そこではかなりウワッ(w なメニューがあるそうです。今でもあるかどうかは不明。 
削除キー→

4763 子どもの頃 工藤猛 2004/12/27 08:27
かえるの卵を見て美味しいんだろうかと疑問に思った瞬間はあった。
食べなかった。

トンボは食った。食い方、頭・羽・尻尾をむしる。
一回食ったきりだから美味しくはなかったんだろうな。
イナゴの佃煮がおいしいからつられて挑戦したのだと思う。
近所のお兄さん方と蛇を焼いて食べて蛇にも小骨があることを知った。
それなりの味で美味しくいただいた記憶がある。
削除キー→

4762 さまざまなカエルがいますね〜 gaji 2004/12/27 00:55
ーーーーーーーーーーー
ハナガエル科(Rhinodermatidae) ハナガエル科は、ハナガエル属1属が知られています。セーシェルガエルと同様に、地上に卵を産みますが、卵の中で胚が動き出すと、雄が舌で拾って鳴嚢で育てます。やがて、子ガエルとなって口から這い出てくるといった変わった繁殖形態をとるカエルです。有名な、ダーウィンハナガエル(R.darwinii)がいます。
ーーーhttp://www.hkr.ne.jp/~rieokun/exfrog/extfrog.htm

様々な、、
http://www.hiropark.com/album_picture/a-amphibians/photo_amphibians.htm


余談ですが、「カエル→よみがえる?」→?喪服用の白襦袢の織模様が蛙でした。
削除キー→

4761 カエルの産卵 祝鶏翁 2004/12/26 21:36
>一匹だけの卵塊ではないんですね。

うーん、これはカエルの種類によって異なるようですよ。
例えばナガレヒキガエル。
「繁殖期の4〜5月には流れのゆるやかな淵でペアを組み、深いところでは水深2mくらいの水底で産卵する。卵塊は流されないよう水底の枯枝や岩に巻きつけられ、卵数は2500〜4000個」(「カエルの不思議発見」より)
つまり、この種はカップルが多く集まってきて一緒に産卵して、大量の卵塊にはならないようです。
変わった例として、

イブクロコソダテガエル:メスは20〜26個の卵を全部のみこんで、胃袋の中で子どもを育てる。
フクロガエル:背中の育児袋で子どもを育てる。
ゲルジアマガエル:産卵した20個ほどの卵を背中の透明な皿状容器のなかで孵化するまで育てる。
ヒイロフキヤガエル:背中でオタマジャクシを育てる。
サンバガエル:雄が卵を後肢に巻き付けて守る。
削除キー→

4760 追) gaji 2004/12/26 15:31
で、寒天質のせいでボリュームがあるように見えますが、これって産卵後に周囲の水分を吸ってふくらんだもの。
カエルは産卵時期になるとカップルがあちこちから集まってきていっしょに産卵するようです。それで、大量の卵塊の集合体になるんでした。一匹だけの卵塊ではないんですね。
削除キー→

4759 Re:カエルの卵 秀里 2004/12/26 15:18
> 理科の時間です♪
>
> > そのひょろ長いものは正確に言いますと「卵塊」というものです。
> > ヒキガエルは紐状、トノサマガエルは半球状で種類によって形状が異なります。
> > その卵塊の中に寒天質にくるまれて卵があるのです。
>
>
> 「産んだばかりだと思われる卵をすくってみました。日数が経つと広がってしまうのですが、まだしっかりかたまっていてプルプルしていました。」

カエルの卵の回りは紙おむつの中身みたいなモノで包まれてるんや音。
ソリが水を含んで膨張する訳や。
削除キー→

4758 Re:カエルの卵 gaji 2004/12/26 15:13
理科の時間です♪

> そのひょろ長いものは正確に言いますと「卵塊」というものです。
> ヒキガエルは紐状、トノサマガエルは半球状で種類によって形状が異なります。
> その卵塊の中に寒天質にくるまれて卵があるのです。


「産んだばかりだと思われる卵をすくってみました。日数が経つと広がってしまうのですが、まだしっかりかたまっていてプルプルしていました。」
http://www.jp-satoyama.com/meet0203.1.htm

アカガエル

> 一つの卵塊に1000〜20000個の卵があるといいます。
> 私のいうのはその卵塊ではなく卵1個のことです。

了解です^^

> 例えばヒキガエルの卵塊は伸ばせばヒキガエルの体長より長くなりますが、腹の中には入りますね(体積は成体より小ですから)。

そうですね。見た目どこか大量に見えるのですが、にしても中から出てきたわけですから。
モリアオガエル↓などはまるでムースみたいな感じで空気を含んで?ふくらんでいるので大量に見えるのかも。



> ところが卵1個はほぼ球形。
> で、直径が10センチぐらいありそうな卵が体長6センチの成体には入ることはとうてい考えられないでしょう。

そうですね。
カエルの受精卵は人や他の哺乳類に比べて大きめのようです。それでも1〜3弌
で、1時間毎に細胞分割していくのだとか。

> ましてや、何千という卵を含んだ卵塊が腹に入るわけはないですね(卵の直径10センチと仮定した場合)。・・・・・・背理法

アベコベガエルの場合、オタマジャクシがカエルより大きいというより、尾が長いということのようですね。

ーーーーーーーーーー
 アベコベガエルですが、南米の北部、中部に棲息し、7亜種に分類されます。名前の由
来はオタマジャクシの方が成体より大きい(オタマ約20cm但し全長、成体6,7cm)
から来ています。
ーーーーーーーhttp://www.hkr.ne.jp/~igyou/kei_b/Bn11-20/bn15.htm


> オタマジャクシは小さいころは歯列で珪藻や藻類を削り取って食べているようです。
> 大きくなってから雑食性のようです。

草食→肉食とも。草食といっても、オタマジャクシに金魚のエサをあげたら食べたような。
削除キー→

4757 カエルの卵 祝鶏翁 2004/12/26 04:12
>カエルの卵ってご覧になったことってないですか?(ピョンキチ猫さん)

ありますよ。
そのひょろ長いものは正確に言いますと「卵塊」というものです。
ヒキガエルは紐状、トノサマガエルは半球状で種類によって形状が異なります。
その卵塊の中に寒天質にくるまれて卵があるのです。
一つの卵塊に1000〜20000個の卵があるといいます。
私のいうのはその卵塊ではなく卵1個のことです。
例えばヒキガエルの卵塊は伸ばせばヒキガエルの体長より長くなりますが、腹の中には入りますね(体積は成体より小ですから)。
ところが卵1個はほぼ球形。
で、直径が10センチぐらいありそうな卵が体長6センチの成体には入ることはとうてい考えられないでしょう。
ましてや、何千という卵を含んだ卵塊が腹に入るわけはないですね(卵の直径10センチと仮定した場合)。・・・・・・背理法

オタマジャクシは小さいころは歯列で珪藻や藻類を削り取って食べているようです。
大きくなってから雑食性のようです。

補足:変態するとき尻尾はなくなるのですが頭胴部も図を見るとやや縮んでいるようにも見えます。
削除キー→

4756 深謝。 gaji 2004/12/26 00:30
>大きさってカエルの比ではないですよ。卵と言っても、。、、、、、、、、、@p鳥の卵ではないのですし。。
                         (↑ここらへんはピョンキチ猫)
削除キー→

4755 Re:>アベコベガエルの場合、オタマジャクシの頃の大きさの変化はあまりない、ということでしょうか? gaji 2004/12/26 00:26
> そう考えると、論理的にまさにパラドックスが起ると思います。
>
> 下のサイトの体長で行きますと、成体の体長が6センチで幼体の体長が、16センチ以上・20センチ以上・25センチとあります。
> そうすると、成体の産む卵の大きさが問題になってきます。
> 16センチから20数センチのオタマジャクシがその卵から生まれるという矛盾が生じますね。
> 身体を丸めて生まれてくるとしても1個の直径が約10センチぐらいの卵を体長6センチの親が生まなければならないことになります。
> 自分の身体より大きな卵1個を身体の何処に入れておくのでしょうか。
> ありえないことです。

u--nn、祝鶏翁さん。カエルの卵ってご覧になったことってないですか? 池とかにフニャララドロン〜っぽく(半透明のヘビみたいな感じ)、その大きさってカエルの比ではないですよ。卵と言っても、。、、、、、、、、、@p鳥の卵ではないのですし。。



> ですから卵から生まれたてのものは、そこそこ小さいとしか考えられません。
> そして餌を食い幼体(おたまじゃくし)期間中、成長していき16センチから20数センチの大きさになっていくとしか考えられないのです。
> つまり厳密に言うならば変態寸前のオタマジャクシ(手も足も出てるもの)の大きさが25〜27センチということでしょう。

オタマジャクシのあいだは大きくなっていく、ということですか?

何となくのカンでは、植物が胚乳を養分にして成長していくように、そのオタマジャクシも自身の身体の付属品っぽいものを養分にしていくのカナ^^ などと、勝手な想像をしていました。

> それと体長測定のトリックみたいなのが、幼体の図をみると少しありましょうか。
> 幼体の体長は頭の先から尻尾の先まで計測します。
> で、このオタマジャクシの尻尾の長さがべらぼうに長いんです。
> 成体の体長の3倍ぐらいあるように見えます。
> それが変態することによりとれてしまうわけですから、成体の体長と同じくらいになりそうですね。
> この尻尾計測のマジックというのがありそうです。

了解です。
尻尾がとれて、こぢんまり^^
削除キー→

4754 >アベコベガエルの場合、オタマジャクシの頃の大きさの変化はあまりない、ということでしょうか? 祝鶏翁 2004/12/25 22:26
そう考えると、論理的にまさにパラドックスが起ると思います。

下のサイトの体長で行きますと、成体の体長が6センチで幼体の体長が、16センチ以上・20センチ以上・25センチとあります。
そうすると、成体の産む卵の大きさが問題になってきます。
16センチから20数センチのオタマジャクシがその卵から生まれるという矛盾が生じますね。
身体を丸めて生まれてくるとしても1個の直径が約10センチぐらいの卵を体長6センチの親が生まなければならないことになります。
自分の身体より大きな卵1個を身体の何処に入れておくのでしょうか。
ありえないことです。

ですから卵から生まれたてのものは、そこそこ小さいとしか考えられません。
そして餌を食い幼体(おたまじゃくし)期間中、成長していき16センチから20数センチの大きさになっていくとしか考えられないのです。
つまり厳密に言うならば変態寸前のオタマジャクシ(手も足も出てるもの)の大きさが25〜27センチということでしょう。
それと体長測定のトリックみたいなのが、幼体の図をみると少しありましょうか。
幼体の体長は頭の先から尻尾の先まで計測します。
で、このオタマジャクシの尻尾の長さがべらぼうに長いんです。
成体の体長の3倍ぐらいあるように見えます。
それが変態することによりとれてしまうわけですから、成体の体長と同じくらいになりそうですね。
この尻尾計測のマジックというのがありそうです。
削除キー→

4753 ネット上の文章って、どこか似ているような。。まねっこCが多かったりして。。 gaji 2004/12/25 21:33
「アベコベガエルの和名の由来は、幼生の体長が全長16cm以上にもなることから、成長につれて小さくなってしまう様子に名付けられた。」
アベコベガエル

「不思議なことに彼らは成長することでどんどん小さくなっていくのである。オタマジャクシでは20センチ以上あった体が、カエルになるとわずか6センチほどになってしまうというのだ。別名をチヂミガエルともいうようだが、」
「25センチもあるというアベコベガエルのオタマジャクシがいったいどんな親になるかというと、カエルの形になるとわずか6センチ足らずというサイズになってしまう。いわばどんどん小さく成長していくというわけだ。」
アベコベガエル

「パラグアイ アベコベガエル かなり久々の入荷です!20cmオーバーのオタマが育つと7cmほどに縮んで成体になることで世界的に有名な水棲ガエル。その巨大なオタマが入荷すると面白いのですが、いつも入るときは成体ですね。繁殖狙い甲斐のある種です。」
http://www.remix-net.co.jp/Peponi/peponi_AMPHIBIANS_zaiko.htm
削除キー→

4752 Re:>アベコベガエル gaji 2004/12/25 21:27
> >じつは成長するにつれ、どんどん小さくなっていくのです。
>
> ↑ そのサイトのその説明、なんか変ですね。
>   とくに「どんどん」という表現。
>
> とすると、オタマジャクシ(幼体)が卵より孵ったとき(T1)が幼体期で最も大きく、変態直前のおたまじゃくし(T2)は、T1よリ小さく、変態して親(成体)になったもの(T3)はT2より小さく、更に言えば、卵(T0)は、T1より大きく、ドッジボールぐらいあることになってしまいます。そうではないと思うのです。ただ幼体から成体に変態すると大きさが小さくなるということの1回性の逆大小変化だろうと思うんです。
>
> つまり、
> T0>T1>T2>T3
> ↑これは間違いで
> T0≒T1<T2>T3
> こうだろうと考えられます。
>
> 成長につれ「だんだん」小さくなるというのは舌足らずかなと。
>
>          参考文献: 松井孝爾『カエルの不思議発見』のアベコベガエルの項。

『カエルの不思議大発見』っていう本、面白そうですね。

たまたま、昨日していた仕事(動物関係の印刷物の校閲)に「両生類の変態」というのがあって、アベコベガエルに関しては、ほんの数行、成体と幼生では大きさが云々、、といったことがオマケのように紹介されていて(今朝、戻したので手元になく、少々曖昧)、

ヽ(σ_σ)/ アピョピョ pyo〜n、こういうカエルもいるのだと思い、念のため確認を兼ねてネット検索をしてみたら、けっこう出てきて、なーるほど、、オモピローイ^^であったのでした。

実態を知らないので、なんとも、、なのですが、

ごく普通には、
♪オ〜タマジャクシはカエルの子、やが〜て手が出る足が出る〜♪
ではなくて、最初、後ろ足が出てきて泳ぎを補強しているふうで、それから手(前足)が出てきて次第に尾が退化。←ここらへん、劇的ですね。水生(エラ呼吸)から陸生(肺呼吸)へ、ですから。

アベコベガエルの場合、オタマジャクシの頃の大きさの変化はあまりない、ということなのでしょうか?

「1回性の逆大小変化」ということは、変態スピードが速いということかもしれませんね。同じ変態を遂げる両性類でも、地域や、時々の天候によって(湿度の違いによって)、変態速度は違うようです(環境に応じて生き延びるための生物の知恵というのカナ)。
削除キー→

4751 >アベコベガエル 祝鶏翁 2004/12/25 18:39
>じつは成長するにつれ、どんどん小さくなっていくのです。

↑ そのサイトのその説明、なんか変ですね。
  とくに「どんどん」という表現。

とすると、オタマジャクシ(幼体)が卵より孵ったとき(T1)が幼体期で最も大きく、変態直前のおたまじゃくし(T2)は、T1よリ小さく、変態して親(成体)になったもの(T3)はT2より小さく、更に言えば、卵(T0)は、T1より大きく、ドッジボールぐらいあることになってしまいます。そうではないと思うのです。ただ幼体から成体に変態すると大きさが小さくなるということの1回性の逆大小変化だろうと思うんです。

つまり、

T0>T1>T2>T3

↑これは間違いで

T0≒T1<T2>T3

こうだろうと考えられます。

成長につれ「だんだん」小さくなるというのは舌足らずかなと。

         参考文献: 松井孝爾『カエルの不思議発見』のアベコベガエルの項。
削除キー→

4750 paradoxical frog gaji 2004/12/25 10:51
アベコベガエル

ーー
成長するにつれて小さくなる変わった生物
ヒトをはじめ、ほとんどの生物は成長するにつれてだんだん大きくなっていきます。
これは動物だろうが植物だろうがなんだって同じです。
だから国語辞典などは「成長」と言う言葉を「育って大きくなること」と説明しています。
しかし、世界は広し、この説明は厳密には正確ではないのです。
何故なら、成長するにつれて小さくなる生物もいるからです。
南アメリカにアベコベガエルという奇妙な名前のカエルがいます。
このカエルは普通のカエルと姿形は同じなのですが、このカエル、実は成長するにつれ、どんどん小さくなっていくのです。
このカエルの子供(オタマジャクシ)はきわめて大きく、25cmもあります(子供の手のひらに全く乗りません)。
ところが、成長してカエルになりますと、たった5〜10cm程度の小さなカエルに変身するのです(正確には“変態する”といいます)。
オタマジャクシ時代の方が、はるかに巨体です。
そこで英語ではパラドクシカル・フロッグ【paradoxical frog】、つじつまの合わないカエルと名付けられています。
上に表記したように、和名もアベコベガエルと、“逆さま”と言う意味の名が付けられています。
ーーhttp://page.freett.com/kiguro/zzz/z-seibutu/seityou.html


↓こんなところで妙な生かされ方してまつ(w

---------------------
 企業の成長とは、売上が増えていくこと、社員の数が増えていくことと思われがちですが、アマゾンに住むアベコベガエルのように、オタマジャクシは30cmですが、不要な器官を省いて成長し、大人になったカエルはわずか5cmだそうです。
 これからの企業は、小さくともキラリと光る会社、そして長期に安定して繁栄する会社を目指して欲しいと思います。
-----------http://www.joho-shimane.or.jp/cc/ohdacci/info/2004aisatu.html
削除キー→

4749 そういえばクリスマス がじ 2004/12/24 23:17
毒男フラッシュ音アリ

クリスマス音アリ。優香鈴♪のおじょーたんへ
削除キー→

4747 Re:そういえばお正月 がじ 2004/12/23 23:05
> それにしても、何で鯛の骨とウロコはあんなに固いのでセウ?

聞いてくれるな、おじータソΨ

硬くてもOKだからでし、からです。
柔らかさが防御(武器)のものもありまし。

臭さが防御(武器)の生物もありまち。……生き物はみなタソまじ、でありまち。

「まじ」のネジレってヒトだけかも。。。バカは人間。。。
削除キー→

4746 Re:そういえばお正月 秀里 2004/12/23 22:21
> これ↓知って待つ。
>
> >
>
> え゙? イチゴを煮る? あ、ジャムにするんでしね〜^^
>
> とか、ひっかかりマテンでしyo〜。
>
> 「いちご煮」の缶詰は買ったことはないのですけど、以前、おみやげでいただいたことありまし。おいしかったですよ。缶詰といっても、どこかスープぽかったでしけど。

雑煮デワナイが、海胆の汁物の参考デツ。
すまし汁ツーか、うしお汁みたいなモノか。
うしお汁と言えば、昨日と今日、鯛のうしお汁を作りマチタ。
なぜ機能と強化って?ソリを聞いてくれるなおっかさん。
鯛の頭二尾分がパックされて撃っていたのでつ。

うちの方では海胆やヒル貝を入れる、それはそれは磯の香りぷんぷんの浜鍋(味噌仕立て)がアリマツ。

それにしても、何で鯛の骨とウロコはあんなに固いのでセウ?
削除キー→

4745 これは食べたことないですが gaji 2004/12/23 21:27
「虫のにぎりずし」だそうでち。。
セミアボガド
知人の虫食べサイトより。。。
削除キー→

4744 Re:そういえばお正月 gaji 2004/12/23 21:17
> いちご煮

これ↓知って待つ。

>

え゙? イチゴを煮る? あ、ジャムにするんでしね〜^^

とか、ひっかかりマテンでしyo〜。

「いちご煮」の缶詰は買ったことはないのですけど、以前、おみやげでいただいたことありまし。おいしかったですよ。缶詰といっても、どこかスープぽかったでしけど。
削除キー→

4743 Re:そういえばお正月 秀里 2004/12/23 06:02
> 海胆って、ナマか瓶詰めのしか食べたことないです。。うーーん、お雑煮の海胆って、、

いちご煮

削除キー→

4742 Re:そういえばお正月 gaji 2004/12/23 00:28
> であってデワナイのだ。
> したがって

ってなんでしか?

> 黄鶏かしわであって海胆デワナイのだ。

> しかし、↑↑の様な雑煮があったモノなら、一度でよいか喰ふてみたいモノだ

海胆って、ナマか瓶詰めのしか食べたことないです。。うーーん、お雑煮の海胆って、、
削除キー→

4741 Re:そういえばお正月 秀里 2004/12/22 22:45
> > > 昆布だし、醤油
> > > 餅、なると、かしわ、ユリ根、ネギ、三つ葉
> >
> > 餅、海老、蟹、海胆、鮑、鮭、鷽
>
> 豪華〜鴫〜♪
>
> 「鷽」って、もしかしてウグイス?のことでつか?

であってデワナイのだ。
したがって
黄鶏かしわであって海胆デワナイのだ。

しかし、↑↑の様な雑煮があったモノなら、一度でよいか喰ふてみたいモノだ
削除キー→

4740 Re:そういえばお正月 gaji 2004/12/22 20:14
> > 昆布だし、醤油
> > 餅、なると、かしわ、ユリ根、ネギ、三つ葉
>
> 餅、海老、蟹、海胆、鮑、鮭、鷽

豪華〜鴫〜♪

「鷽」って、もしかしてウグイス?のことでつか?
削除キー→

4739 セイダカアワダチソウ gaji 2004/12/22 19:26
http://www.kawamata-h.fks.ed.jp/MyPhoto/seitakaawadachusoh.html
削除キー→

4737 Re:杉の雄花と杉鉄砲 gaji 2004/12/22 19:09
こんばんわ

> 私の記憶もアヤフヤ。たしか昭和30年代ころからフィリピンの亜熱帯林の樹木(主にラワン材)を伐採・輸入して、これが安価で加工しやすい建材として広く使われました。フィリピン諸島の山々をハゲ山にしてからはマレーシアやインドネシア(カリマンタン島)の熱帯林に切り替えて、ここでは後期にはフィリピンでの教訓を活かして伐採後に植林をしたようです(しかし育ちやすい樹木を優先し、自然林のようなその地に合った混植を採用しなかったらしい――日本での杉植林一辺倒の失敗に学ばなかった…)。

動物(生物)関係の出版物の校閲、細々としている毎日ですが、樹林の伐採はそこで生きてるいろんな動物たちにとって生きる場所を失うことでもあり。。人間が増え続けているので、仕方がない面もあるとはいえ、、。

>今は北アメリカ(カナダ)やシベリア産の亜寒帯林樹木の輸入が増えているのではないかと思います。

その地域の動物たちも生息域を追われているみたいなんですよ。。伐採はその一因でしかないようですが。

>おかげで国内産の杉などの需要が激減し(価格で太刀打ちできないため)、旧来の名産地以外のものはほとんど壊滅状態で各地の杉林は手入れもされず放置され荒れるにまかされているようです(売れない樹木に手間やお金をかける山林主はほとんどいません)。適切な間伐や枝打ちが行われれば雄花の量も減るんでしょうけれど。

ですね。。できるだけ自給自足に(ひと昔前であれば、木材は自給自足だったはずですが、、)、などと、経済音痴が言ってみたりして(w


> 私の場合はアレルギー性鼻炎が相当ひどかった。しかしここ数年はほとんど大丈夫ですね(年のせいなのかそれとも食事のせいなのかどちらか分かりませんが)。

相乗効果かもしれませんね^^

> セイタカアワダチソウ(外来植物)にも「ブタクサ」という別名がありますがブタクサ花粉症に関係のあるブタクサ(これも北米原産の外来種)とは違うみたいですね。私ははじめ、あのセイタカアワダチソウが花粉症の原因になっていると思い込んでおりました。このブタクサも最近はこれを食べる天敵(というのかな?)のブタクサハムシ(北米原産)が到来してその勢力が減少中とか。

セイダカアワダチソウというと、丈のある草ですよね。伊藤比呂美が昔書いてた詩を思い出しました。自然界の勢力って外圧?(例えばブタクサハムシ)とかの到来によって塗り替えられていくのかもしれませんね。もともと、セイダカアワダチソウが入ってこなければ、生き延びられた在来種もあったわけでしょうし。

> いずれにしても花粉症は杉やブタクサに限られたものでなくさまざまな植物の花粉がその原因とされているようですから、やはり根本的な原因をきちんと把握してそこから対処し始める必要があると思います。

ですね。

アレルギー自体は、当初はまっとうな反応だったと思います。コショウが鼻腔に入ったらクシャミしちゃうわけで(追い出し反応)、で、何度かあると、抗体ができてしまって、、
うーーん、私が説明するよりも、ググッたほうがベター^^ 何年か前、簡単な花粉症の記事をつくってたりしてたんですが、忘れてしまいました(w

> 私のところに来ている子どもたちもこの遊びを知りませんでした。子どもたちがこういう外遊びをしなくなって久しいですね(ビー玉もメンコも、ましてやベーゴマなどをしているところを見たことがありません)。

時代によって遊びが少しずつ移り変わっていくのは当然かもでしね。私、鎌倉時代の遊びをしたことないですし。

昔の遊びって「遊びグッズ」を買ったりしなくてもOKでした。工夫して見立ててつくったりしてましたし。(あ、でも、お人形とか、けっこう買ってもらってました。。
今はだいぶ変わっているような気がします。子供の遊びグッズがマーケット(市場)になっているような。。(←昔も同じかもしれません。

> 同感です。

同同感感です。
削除キー→

4736 Re:そういえばお正月 gaji 2004/12/22 00:36
帽子屋さん、おヒサで津。

> 冬なのに育ててるんですね…

いえ^^ あれ?と思ったら、あったんでち(ここ数年、ガーデニングは卒業中。ほとんど空鉢ばかり。

> そういえば、正月といえばお雑煮ですけど、どんなものが入ってますか?
>
> 仕立て:お吸い物
> 中身:もち、かまぼこ、かしわ、人参…
     …大根、三つ葉、かまぼこじゃなくてナルト

> てな感じなんですけど…

ほとんど近いでつ。
(なんか、今日は冴えなくって、さっきまで寝てました(w
削除キー→

4735 Re:そういえばお正月 秀里 2004/12/21 21:18
> > 仕立て:お吸い物
> > 中身:もち、かまぼこ、かしわ、人参…
> >
> > てな感じなんですけど…
>
> 昆布だし、醤油
> 餅、なると、かしわ、ユリ根、ネギ、三つ葉

餅、海老、蟹、海胆、鮑、鮭、鷽
削除キー→

4734 Re:そういえばお正月 秀里 2004/12/21 21:15
> そういえば、正月といえばお雑煮ですけど、どんなものが入ってますか?
>
> 仕立て:お吸い物
> 中身:もち、かまぼこ、かしわ、人参…
>
> てな感じなんですけど…

昆布だし、醤油
餅、なると、かしわ、ユリ根、ネギ、三つ葉
削除キー→

4733 そういえばお正月 帽子屋 2004/12/21 20:24
>
> 小さめのつぼみです。

冬なのに育ててるんですね…
そういえば、正月といえばお雑煮ですけど、どんなものが入ってますか?

仕立て:お吸い物
中身:もち、かまぼこ、かしわ、人参…

てな感じなんですけど…
削除キー→

4732 Re:杉の雄花と杉鉄砲 シカゴ・ブルース 2004/12/21 16:43
> たしかに北側です。中央線に乗って都心じゃなくって向こう^^に行くと、、っていうイメージだったんですが(w

ありゃ。そういう意味でしたか。オレンジ色のJR中央線(E電)の終点ですからそういうことになりますか(1日に数本しか出ていませんが、一応首都圏ということになっているらしい)。

> 以前、日本の林業がどちらかというと立ち行かなくなっているといった話を聞いたことがあります。外材のほうが廉価だとか(ちょっと記憶アヤフヤ。。
> それで放置状態というか、荒れ放題なのかもしれません。

私の記憶もアヤフヤ。たしか昭和30年代ころからフィリピンの亜熱帯林の樹木(主にラワン材)を伐採・輸入して、これが安価で加工しやすい建材として広く使われました。フィリピン諸島の山々をハゲ山にしてからはマレーシアやインドネシア(カリマンタン島)の熱帯林に切り替えて、ここでは後期にはフィリピンでの教訓を活かして伐採後に植林をしたようです(しかし育ちやすい樹木を優先し、自然林のようなその地に合った混植を採用しなかったらしい――日本での杉植林一辺倒の失敗に学ばなかった…)。今は北アメリカ(カナダ)やシベリア産の亜寒帯林樹木の輸入が増えているのではないかと思います。おかげで国内産の杉などの需要が激減し(価格で太刀打ちできないため)、旧来の名産地以外のものはほとんど壊滅状態で各地の杉林は手入れもされず放置され荒れるにまかされているようです(売れない樹木に手間やお金をかける山林主はほとんどいません)。適切な間伐や枝打ちが行われれば雄花の量も減るんでしょうけれど。

> > 雄花がどの枝にもたわわについています。そこから花粉が飛散するところを想像すると…。悲惨な情況です(私だっていつ花粉症になるやもしれませんから)。
>
> シカゴさんの場合、大丈夫かもしれませんよ^^
> 私は十数年前から花粉症だったのですが(クシャミ・鼻水・眼がかゆいetc)、一時期ひどかったんですが、年々症状が少しずつ軽症に(←喜ぶべきか悲しむべきか。。どうも年のせいのようです(w

私の場合はアレルギー性鼻炎が相当ひどかった。しかしここ数年はほとんど大丈夫ですね(年のせいなのかそれとも食事のせいなのかどちらか分かりませんが)。

> スギ花粉症にしても、比較的新しいビョーキなのに、いつのまにか蔓延してしまった感がありますね。
> ブタクサだったかの花粉症もあるようです。これはたしか秋。

セイタカアワダチソウ(外来植物)にも「ブタクサ」という別名がありますがブタクサ花粉症に関係のあるブタクサ(これも北米原産の外来種)とは違うみたいですね。私ははじめ、あのセイタカアワダチソウが花粉症の原因になっていると思い込んでおりました。このブタクサも最近はこれを食べる天敵(というのかな?)のブタクサハムシ(北米原産)が到来してその勢力が減少中とか。

いずれにしても花粉症は杉やブタクサに限られたものでなくさまざまな植物の花粉がその原因とされているようですから、やはり根本的な原因をきちんと把握してそこから対処し始める必要があると思います。

> うーん、面白そうですね。
> 私は子供の頃、けっこう男の子に交じって遊んでたんですけれど、あちこち転校しつつも、ほとんど住宅地だったせいか、つくったことがないです。

私のところに来ている子どもたちもこの遊びを知りませんでした。子どもたちがこういう外遊びをしなくなって久しいですね(ビー玉もメンコも、ましてやベーゴマなどをしているところを見たことがありません)。

日曜日にウルを連れて裏手の山のとっつきにある神社に行ってきました。バイパスのために移転させられて昔の面影はなく境内と呼べるほどの敷地もないところですがその裏がすぐ山ですので陽当たりが悪いことを除けばウルが遊ぶことは十分できます。そのときに杉の雄花をまた取ってきました。一週間で雄花も少し成長したようで先日の杉鉄砲は使えなくなりました。やや太めのものをもう一つ作って撃ってみると音も少々大きくなって威力も増したようです。

> > お元気だといいのですが…。ちょっと心配です。
>
> ですね。半久さんなりの波があるのかな、、とも思ったり。ご自身だけの事情ではないかもしれませんし。。
> (たしか年内5000投稿だったかの予測、厳しくなりました^^でつよ、半久タソ

この調子だと無理でしょうね(あの頃はすごい勢いでしたが…)。

> いずれにしても、お元気であることを祈りつつ。

同感です。
削除キー→

4730 明日あたり咲きそう gaji 2004/12/21 15:02

小さめのつぼみです。
削除キー→

4729 up♪ gaji 2004/12/21 14:59
★「朝に夕」の巻(04/11/19〜12/21)

1)朝に夕テロリストたち立ちすくみ      工藤
2)春は来ず鬼蜘蛛はひからびて        K
3)枯れ野の原をピョンが行くよ         gaji
4)ゴキブリ出たと怯える息子         工藤
5)蟋蟀がコロコロ集う昆虫百科        cyan
6)犬猫手術鎮痛剤無用ですか         gaji

7) 韓流ブームも日本の原風景         秀里
8) そんなんで(←どんなん!?)       優香鈴(編)
9) ドンブラごっこで語り継がれる       gaji
10)  憐憫を禁じ得ないぞあの熱気        秀里
11) ますぐなると言うもの地面に生え      がじ
12) 女いくさ昔バーゲン今ペ様         秀里

13)  真実はニュースの中に           cyan
14) 変身したピョン金も載せて         秀里(編)        
15) 山々もすっかり色づき           シカゴ・ブルース(編)   
16) あたたかい雪のふる明るい季節がやってくる 工藤
17)  師走は如何にアリジゴク         gaji
18) 地獄にも師走がありて箸一本        祝鶏翁

19)  二人箸で成仏させませう          秀里
20)  簪を挿す箱の女              gaji
21)  ちゅー(胃袋)があればなおイイ       秀里(編)
22)  たずねびとの時間です           cyan
23)  かつて菊の化石が出たところ        シカゴ・ブルース(編)
24)  うちっかた菊も葵もなにもなし       祝鶏翁

25)  ピッカーー!正義のチルギぃ        アフォボン
26)  股の裏 菊と葵がにらんでる         秀里
27) お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ
29)   だし汁は昆布とカツオ           小林カチヨ
30)  アジビラの如き政治議論バッカ
      鯵開く。マイナス世の習い。       祝鶏翁

31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン
32) 煮干にだってお頭はあるわい       工藤(編
33)  雄花がどの枝にもたわわについて       シカゴ・ブルース(編
34) 暖冬異変アサガオのつぼみ gaji
35) 朝顔も小顔が流行る年の暮れ    祝鶏翁 
36) 売られる店も花は選びぬ 秀里

(句余り)
権利権利と明日へ羽ばたく
削除キー→

4728 Re:^^ 秀里 2004/12/20 23:14
> 31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン
> 32) 煮干にだってお頭はあるわい        工藤(編
> 33)  雄花がどの枝にもたわわについて       シカゴ・ブルース(編
> 34) 暖冬異変アサガオのつぼみ gaji
> 35) 朝顔も小顔が流行る年の暮れ    祝鶏翁         

> (36=挙句です)募集中

売られる店も花は選びぬ

権利権利と明日へ羽ばたく
削除キー→

4727 ^^ gaji 2004/12/20 20:35
31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン
32) 煮干にだってお頭はあるわい        工藤(編
33)  雄花がどの枝にもたわわについて       シカゴ・ブルース(編
34) 暖冬異変アサガオのつぼみ gaji
35) 朝顔も小顔が流行る年の暮れ    祝鶏翁         


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>季が2つになってしまったが、ま、いいか。

投句、タンクチです。

恥じかしながら、、「季語」すらヨク分からず、、実は、、つど調べつつなのですよ。。

「朝顔」が夏で、「年の暮れ」が冬ということですよね。
実際、季節ボロボロっぽい昨今ですので、「季語」ってなに?なのでありまつ。。

****

(36=挙句です)募集中
削除キー→

4726 >咲くのかな 祝鶏翁 2004/12/20 18:50
私の経験やら見聞では、季節遅れのアサガオの花が咲いた場合、夏などに咲くオサガオの花より極端に小さな花が咲きます。ちょうどオシロイバナの花を少し大きくしたような形になりますね。暖冬で異常に気温が上がっていた場合は普通の大きさになるかも。

朝顔も小顔が流行る年の暮れ   祝鶏翁         季が2つになってしまったが、ま、いいか。
削除キー→

4725 Re:* gaji 2004/12/20 12:04
> 31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン
> 32) 煮干にだってお頭はあるわい       工藤(編
> 33)  雄花がどの枝にもたわわについて       シカゴ・ブルース(編


34応募

暖冬異変 アサガオのつぼみ


師走だというのに、ベランダではアサガオがツルを伸ばしていて、よく見ると、つぼみまでつけているんでした。。咲くのかな。。
削除キー→

4724 gaji 2004/12/18 22:49
25)  ピッカーー!正義のチルギぃ        アフォボン
26)  股の裏 菊と葵がにらんでる         秀里
27) お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ
29)   だし汁は昆布とカツオ           小林カチヨ
30)  アジビラの如き政治議論バッカ
      鯵開く。マイナス世の習い。       祝鶏翁

31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン
32) 煮干にだってお頭はあるわい       工藤(編
33)  雄花がどの枝にもたわわについて       シカゴ・ブルース(編


****
(34)募集中・てきとーでスイマsen
削除キー→

4723 Re:杉の雄花と杉鉄砲 gaji 2004/12/18 22:24
> 私の家も菊花山も中央線の南側ですから中央線のこっち側なんですが、そうか、gajiさんのところは中央線の北側でしたね。

たしかに北側です。中央線に乗って都心じゃなくって向こう^^に行くと、、っていうイメージだったんですが(w

> ほとんどが戦後の植林、というより昭和30年代以降ではないかと思います。間引きや間伐をきちんとして手入れをすればそれなりの林になるのでしょうが、ほとんど放置状態で、倒れた木もそのままです。木材としても売り物にはならないでしょうし、治山治水にもあまり役立たないでしょう。

以前、日本の林業がどちらかというと立ち行かなくなっているといった話を聞いたことがあります。外材のほうが廉価だとか(ちょっと記憶アヤフヤ。。
それで放置状態というか、荒れ放題なのかもしれません。

> たしかに「杉には何の罪もない」ですね。でも花粉症の方には恨めしい情況であることは確かです。

まったくですね。

> > そういえば、どこかのニュースで、来春はサイアク(最強)といっていたような。。
>
> 雄花がどの枝にもたわわについています。そこから花粉が飛散するところを想像すると…。悲惨な情況です(私だっていつ花粉症になるやもしれませんから)。

シカゴさんの場合、大丈夫かもしれませんよ^^
私は十数年前から花粉症だったのですが(クシャミ・鼻水・眼がかゆいetc)、一時期ひどかったんですが、年々症状が少しずつ軽症に(←喜ぶべきか悲しむべきか。。どうも年のせいのようです(w

> >だいいちスギ花粉自体に悪意など、ただのひとつもないのですし。
>
> そうですね。花粉症の原因は複合的なものものらしいですからスギ花粉だけを悪者にするのはおかしいと思います。松枯れの原因もマツクイムシだけではないようですし、根本的なところを考えないで対症療法的なことだけをやっていても花粉症や松枯れの問題は解決しないでしょう。

スギ花粉症にしても、比較的新しいビョーキなのに、いつのまにか蔓延してしまった感がありますね。
ブタクサだったかの花粉症もあるようです。これはたしか秋。

> > あ、この遊びはマターク知りませんでした。(わたし水鉄砲くらいしか知らないんですよね^^
>
> 山吹の茎の髄(ズイ)を弾に使う山吹鉄砲というのもありますよ。これは当たっても全然痛くありません。数年前に紙鉄砲(口径7〜8ミリ)と同じものを作って、これに丸くくり貫いた発泡スチロールの弾を込めて飛ばしたことがあります。音は派手ですが山吹鉄砲と同じく威力はありません。5、6本作って教室内で子どもたちと撃ち合いをして遊びました。紙鉄砲は水に濡らしたティッシュペーパーをちぎって筒の口径よりやや大きめに丸めたものを弾にします(昔は新聞紙などをちぎって口に入れ、噛んでやわらかくしたものを丸めて弾にしました。今考えると不衛生ですね)。これは音も大きく当たると痛い。いずれも先弾(さきだま)をまず込めておいて、後弾(あとだま)を押し込んで圧縮空気の力で先弾を飛ばすという原理です。そのため筒の中に入れる押し込み棒の長さを筒の長さよりも弾1〜2個分短くしておく必要があります。筒が長い方が威力が増します。

うーん、面白そうですね。
私は子供の頃、けっこう男の子に交じって遊んでたんですけれど、あちこち転校しつつも、ほとんど住宅地だったせいか、つくったことがないです。

> > > それにしても半久さん、お元気なのかな。
> > お元気であることを祈りつつ。

> お元気だといいのですが…。ちょっと心配です。

ですね。半久さんなりの波があるのかな、、とも思ったり。ご自身だけの事情ではないかもしれませんし。。
(たしか年内5000投稿だったかの予測、厳しくなりました^^でつよ、半久タソ

いずれにしても、お元気であることを祈りつつ。
削除キー→

4722 Re:杉の雄花と杉鉄砲 シカゴ・ブルース 2004/12/18 06:44
> 菊花山といえば、中央線の向こうですね。

私の家も菊花山も中央線の南側ですから中央線のこっち側なんですが、そうか、gajiさんのところは中央線の北側でしたね。

> 人工的な植林だったのでしょうから、
> http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/library/others/oyamano.html
> 杉には何の罪もないのに。。

ほとんどが戦後の植林、というより昭和30年代以降ではないかと思います。間引きや間伐をきちんとして手入れをすればそれなりの林になるのでしょうが、ほとんど放置状態で、倒れた木もそのままです。木材としても売り物にはならないでしょうし、治山治水にもあまり役立たないでしょう。

たしかに「杉には何の罪もない」ですね。でも花粉症の方には恨めしい情況であることは確かです。

> そういえば、どこかのニュースで、来春はサイアク(最強)といっていたような。。

雄花がどの枝にもたわわについています。そこから花粉が飛散するところを想像すると…。悲惨な情況です(私だっていつ花粉症になるやもしれませんから)。

> > 春先には葯(やく)が開いて花粉が飛散します。花粉症の方(身内にも何人かおります)にとっては天敵であるこの杉の雄花も冬の間は比較的固く見た目はかわいらしい。
>
>ですね^^
>だいいちスギ花粉自体に悪意など、ただのひとつもないのですし。

そうですね。花粉症の原因は複合的なものものらしいですからスギ花粉だけを悪者にするのはおかしいと思います。松枯れの原因もマツクイムシだけではないようですし、根本的なところを考えないで対症療法的なことだけをやっていても花粉症や松枯れの問題は解決しないでしょう。

> > 子どものころ、冬には杉の雄花を弾にして飛ばす杉鉄砲(すぎでっぽう)を作って遊びました。
(中略)
> > 飛ばしたときのプチッ(パチッ?)という音がなんともいえず気持ちがいいのでクセになります。
>
> あ、この遊びはマターク知りませんでした。(わたし水鉄砲くらいしか知らないんですよね^^

山吹の茎の髄(ズイ)を弾に使う山吹鉄砲というのもありますよ。これは当たっても全然痛くありません。数年前に紙鉄砲(口径7〜8ミリ)と同じものを作って、これに丸くくり貫いた発泡スチロールの弾を込めて飛ばしたことがあります。音は派手ですが山吹鉄砲と同じく威力はありません。5、6本作って教室内で子どもたちと撃ち合いをして遊びました。紙鉄砲は水に濡らしたティッシュペーパーをちぎって筒の口径よりやや大きめに丸めたものを弾にします(昔は新聞紙などをちぎって口に入れ、噛んでやわらかくしたものを丸めて弾にしました。今考えると不衛生ですね)。これは音も大きく当たると痛い。いずれも先弾(さきだま)をまず込めておいて、後弾(あとだま)を押し込んで圧縮空気の力で先弾を飛ばすという原理です。そのため筒の中に入れる押し込み棒の長さを筒の長さよりも弾1〜2個分短くしておく必要があります。筒が長い方が威力が増します。

> > それにしても半久さん、お元気なのかな。
>
> お元気であることを祈りつつ。

お元気だといいのですが…。ちょっと心配です。
削除キー→

4721 Re:杉の雄花と杉鉄砲 gaji 2004/12/17 23:55
> ウルと散歩に出かける裏手の山(菊花山)には杉の植林が目立ちます。

菊花山といえば、中央線の向こうですね。

> 杉は根張りが浅く狭い上に日光が地面に差さないため下生えの潅木や草が貧弱なので土砂崩れ防止にはほとんど役に立ちませんし、その上このあたりの杉林は間伐が行われずに放置されたままなので昼間でも暗くて散策しようという気にはとてもなりません。

人工的な植林だったのでしょうから、
http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/library/others/oyamano.html
杉には何の罪もないのに。。

> それにしても今年の杉、雄花の量がとても多いように見えます。

そういえば、どこかのニュースで、来春はサイアク(最強)といっていたような。。

>春先には葯(やく)が開いて花粉が飛散します。花粉症の方(身内にも何人かおります)にとっては天敵であるこの杉の雄花も冬の間は比較的固く見た目はかわいらしい。

ですね^^
だいいちスギ花粉自体に悪意など、ただのひとつもないのですし。

> 子どものころ、冬には杉の雄花を弾にして飛ばす杉鉄砲(すぎでっぽう)を作って遊びました。原理は紙鉄砲と同じですが、雄花自体が小さいので紙鉄砲に比べるとかなり細身です。威力は大したことはなく、それほど遠くにも飛びませんし狙い通りにまっすぐに飛んではくれませんが、飛ばしたときのプチッ(パチッ?)という音がなんともいえず気持ちがいいのでクセになります。

あ、この遊びはマターク知りませんでした。(わたし水鉄砲くらいしか知らないんですよね^^

> 先日ウルを連れて散歩した折りにその辺に生えていた細身の竹を切ってきてなつかしい杉鉄砲を作ってみました。
>
>
> ――杉の雄花と杉鉄砲――
>
> 房になってついている薄茶色の小さな粒が雄花で、先端のいちばん長い枝についているのが雌花(うす緑色)です。中央付近の茶色の丸いのが去年できた実(二つ見える)でその右の緑色の球が今年の実です。杉鉄砲の弾を押す棒は竹ひごを削ってつくりました。杉鉄砲には補強のためにビニールテープが巻いてあります。
>
> 〔この記事は『『濫觴』』からの転載です〕
>
> それにしても半久さん、お元気なのかな。

お元気であることを祈りつつ。
削除キー→

4720 杉の雄花と杉鉄砲 シカゴ・ブルース 2004/12/17 17:34
ウルと散歩に出かける裏手の山(菊花山)には杉の植林が目立ちます。
杉は根張りが浅く狭い上に日光が地面に差さないため下生えの潅木や草が貧弱なので土砂崩れ防止にはほとんど役に立ちませんし、その上このあたりの杉林は間伐が行われずに放置されたままなので昼間でも暗くて散策しようという気にはとてもなりません。

それにしても今年の杉、雄花の量がとても多いように見えます。春先には葯(やく)が開いて花粉が飛散します。花粉症の方(身内にも何人かおります)にとっては天敵であるこの杉の雄花も冬の間は比較的固く見た目はかわいらしい。

子どものころ、冬には杉の雄花を弾にして飛ばす杉鉄砲(すぎでっぽう)を作って遊びました。原理は紙鉄砲と同じですが、雄花自体が小さいので紙鉄砲に比べるとかなり細身です。威力は大したことはなく、それほど遠くにも飛びませんし狙い通りにまっすぐに飛んではくれませんが、飛ばしたときのプチッ(パチッ?)という音がなんともいえず気持ちがいいのでクセになります。

先日ウルを連れて散歩した折りにその辺に生えていた細身の竹を切ってきてなつかしい杉鉄砲を作ってみました。


――杉の雄花と杉鉄砲――

房になってついている薄茶色の小さな粒が雄花で、先端のいちばん長い枝についているのが雌花(うす緑色)です。中央付近の茶色の丸いのが去年できた実(二つ見える)でその右の緑色の球が今年の実です。杉鉄砲の弾を押す棒は竹ひごを削ってつくりました。杉鉄砲には補強のためにビニールテープが巻いてあります。

〔この記事は『『濫觴』』からの転載です〕

それにしても半久さん、お元気なのかな。
削除キー→

4719 gaji 2004/12/17 01:21
これって、いまだに?(ラヴィ 音アリ)
削除キー→

4718 えっと、 gaji 2004/12/16 00:52
マサバ
カタクチイワシ
マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ
削除キー→

4717 まさばとカタクチイワシ。 工藤猛 2004/12/15 10:11
家計では天と地の開きであろう。
タイのおかしらつき、煮干にだってお頭はあるわい。
ここ数年稼ぎの悪い亭主を思いやって貯金切り崩しで
家庭を維持している女房に感謝。

奥様に未申告の収入で私の実家に送金してごめん。
悪気は何にもない。ばれる前に書いておこう。
どきどきしないですむ。(危機を想定しての訓練だ。男の沽券は【ありません】。)


句は出てこない。
スケベ系は得意なんだけれども。
まさばでは思いついてもどうにもならん。
なんちゅうか、「まぐろ」だったらなんとか仲介が出来るんだけれども。
削除キー→

4716 明日早いので、失礼しまつ。 gaji 2004/12/15 00:16

ホワイトパールとかいう睡蓮
削除キー→

4715 で、専制即決。 gaji 2004/12/14 21:43
27)   お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ
29)   だし汁は昆布とカツオ           小林カチヨ
30)  アジビラの如き政治議論バッカ
      鯵開く。マイナス世の習い。       祝鶏翁
31)  マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン


(32)募集中*てきとー♪
削除キー→

4714 Re:* gaji 2004/12/14 21:38
> 27)   お城にあった落ち延び地下道         がじ
> 28)    消されても落書き汁           ピョンキチ
> 29)   だし汁は昆布とカツオ           小林カチヨ
> 30)  アジビラの如き政治議論バッカ
>       鯵開く。マイナス世の習い。       祝鶏翁


> プラスドライバ役にも立たず
これ↑やめまつ。

マサバ・ゴマサバ・カタクチイワシ       ピョン

鯵開く→開けゴマ(さば)の連想でち。
削除キー→

4713 * gaji 2004/12/14 00:40
27)   お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ
29)   だし汁は昆布とカツオ           小林カチヨ
30)  アジビラの如き政治議論バッカ
      鯵開く。マイナス世の習い。       祝鶏翁


プラスドライバ役にも立たず
削除キー→

4712 ひとつ、まともに、連句への投句目的で、 祝鶏翁 2004/12/13 22:23
>だし汁は昆布とカツオ。プラスα yo〜  小林カチヨ(←うそピョン

上の句に付ける。
漬け方じゃなく付け方がヒジョーにムジュカシ〜イ。
う〜ん、なやみますな。
う、こんなんでました。


●  アジビラの如き政治議論バッカ鯵開く。マイナス世の習い。   祝鶏翁     字余り
削除キー→

4711 おやすみナタイ ガジ 2004/12/13 00:22
27)   お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ(←うそピョン)

だし汁は昆布とカツオ。プラスα yo〜        小林カチヨ(←うそピョン


失礼しました。
削除キー→

4710 ガジ 2004/12/13 00:08

http://bluechicagob.nrt.buttobi.net/
削除キー→

4709 もどきでしが、ちょっと振り返ってみました。 ガジ 2004/12/11 22:01
1)朝に夕テロリストたち立ちすくみ      工藤
2)春は来ず鬼蜘蛛はひからびて        K
3)枯れ野の原をピョンが行くよ         gaji
4)ゴキブリ出たと怯える息子         工藤
5)蟋蟀がコロコロ集う昆虫百科        cyan
6)犬猫手術鎮痛剤無用ですか         gaji

7) 韓流ブームも日本の原風景         秀里
8) そんなんで(←どんなん!?)       優香鈴(編)
9) ドンブラごっこで語り継がれる       gaji
10)  憐憫を禁じ得ないぞあの熱気        秀里
11) ますぐなると言うもの地面に生え      がじ
12) 女いくさ昔バーゲン今ペ様         秀里

13)  真実はニュースの中に           cyan
14) 変身したピョン金も載せて         秀里(編)        
15) 山々もすっかり色づき           シカゴ・ブルース(編)   
16) あたたかい雪のふる明るい季節がやってくる 工藤
17)  師走は如何にアリジゴク         gaji
18) 地獄にも師走がありて箸一本        祝鶏翁

19)  二人箸で成仏させませう          秀里
20)  簪を挿す箱の女              gaji
21)  ちゅー(胃袋)があればなおイイ       秀里(編)
22)  たずねびとの時間です           cyan
23)  かつて菊の化石が出たところ        シカゴ・ブルース(編)
24)  うちっかた菊も葵もなにもなし       祝鶏翁

25)  ピッカーー!正義のチルギぃ        アフォボン
26)  股の裏 菊と葵がにらんでる         秀里
27) お城にあった落ち延び地下道         がじ
28)    消されても落書き汁           ピョンキチ(←うそピョン)


〜〜〜29募集中(ルールなし)なんでも。
(関係ないですけど、どして、NHK・TVでサッカーとかしてるんでせうね。何がオオオー♪かと。。チマラン。スイマソン。虚ー身ないものでしから。。)
削除キー→

4708 見えたり見えなかったり ガジ 2004/12/11 11:36
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/magsk3big.jpg
削除キー→

4707 マグリットの空のひとつ ガジ 2004/12/11 11:34
削除キー→

4705 Re:(本日のピョン。午前中) 秀里 2004/12/11 06:02
>
> いーかげんなルネ・マグリット(空の手前)

こりがホントのインナーネットヤネ。
削除キー→

4704 ガジ 2004/12/10 21:45
23)  かつて菊の化石が出たところ        シカゴ・ブルース(編)
24)  うちっかた菊も葵もなにもなし       祝鶏翁
25)  ピッカーー!正義のチルギぃ        アフォボン
26)  股の裏 菊と葵がにらんでる         秀里
27)  二本松城にあった落ち延び地下道      がじ


28応募

消されても消されても落書き汁
削除キー→

4703 (本日のピョン。午前中) ガジ 2004/12/10 21:29

いーかげんなルネ・マグリット(空の手前)
削除キー→

4702 Re:* gaji 2004/12/10 11:09
> 菊?といえば菊人形。菊人形?といえば二本松(子供の頃、小4のバス遠足で、福島県の二本松城にいきまつた。会津若松城にもいきまつた。。白虎隊のことを知ったのはこの頃のことでつ)

http://www.mukaitaki.com/photograph/gokinjyo/text/913kikuningyou.html


※ 画面左にある「青い鉛筆マーク」をクリックすると、返信画面にかわります。
(私の場合、短信はほぼコレで。
うーーーーん、いろいろ考えないと即答ムリな場合はコピペしてからだったり。臨機応変です)

>の場合(半角)、色が変わります。
>の場合(全角)、色が変わりません。
削除キー→

4701 gaji 2004/12/10 09:28
23)  かつて菊の化石が出たところ        シカゴ・ブルース(編)
24)  うちっかた菊も葵もなにもなし       祝鶏翁
25)  ピッカーー!正義のチルギぃ        アフォボン
26)  股の裏 菊と葵がにらんでる 秀里

二本松城にあった落ち延び地下道


菊?といえば菊人形。菊人形?といえば二本松(子供の頃、小4のバス遠足で、福島県の二本松城にいきまつた。会津若松城にもいきまつた。。白虎隊のことを知ったのはこの頃のことでつ)
削除キー→

4700 なんちゅうひんのなさ(4699) 工藤猛 2004/12/10 08:47
はじけているね。

子どもの頃。「天ちゃん・・・なんとかかんとか」という
天皇主義に凝り固まった極右からみたら腰ぬかすざれ唄を
楽しく歌っていた。地域も子どもも天皇は敬うものという雰囲気の中で
唄っていたな。いい環境の下に育ったな。

50代後半ともなると子どものころ知っていた
恐れを知らぬ純真な批判精神は薄れたな。
頼るものが出来てきているな。
いたしかたあるまい。
それが生き延びる生活知恵だ。
だから現状を打破する「政治家」が必要だ。
革命家はもういらん。
革命家やテロリストを求める社会や地域共同体は不幸なのだろう。
削除キー→








Powered by OTD
livedoor ホーム
無料体験で新しい
自分を発見しよ☆
資格・スキル・趣味・
学校の専門サイト
Veeで学校探し!
http://veeschool.com/
無料で使える恋人探し
□■[メグリアイ]■□
全サービスが完全無料
恋人探し、メグリアイ
今ならiPodが当たる!
http://www.meguriai.jp/
DOMO.NETなら
短期 日払い 高収入
今人気のアルバイト
情報が満載。時給1500
円以上の案件も多数!
http://domonet.jp
「ふたり」という選択
アイ・キューピット。
入会金・月会費無料の
★真剣お相手探し★
運命の恋、見つけよう
http://pc.i-qpit.jp/
関西地方のバイト探し
はフロムエーナビで!
★高時給・日払い・短
期バイトなど★最新の
アルバイト情報満載!
http://www.froma.com/